FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
8
13
15
17
18
19
21
23
26
27
28
29
30
31
   

ランチョンマット

暑い!

この暑さでは、やる気スイッチが入らない。
エヤコンを入れて、部屋に籠る。
TVを見て、冷たいものを飲んで。。。あ~これじゃダメだ。

気分一新、ランチョンマットを作る。@@
作ったと言っても、帯地を切って、切ったところの糸を抜いただけだ。
190527帯地のランチョンマット

ま、使えそうだ。^^

パッションフルーツも皺が出てきたので食べる。
と、同じマンションに住む友人から電話が来て、ランチを食べに外に出る。
暑い!
誘われなかったら、外には出なかっただろう。

あまり遠くへは行きたくない。
友人は丸亀製麺に入ったことがないというので、丸亀製麺に行き、かけうどん+蓮根天ぷら+コロッケを食べる。
190527丸亀製麺かけうどん蓮根揚げコロッケ

そして近くのカフェで涼んで帰る。

まだ5月だというのに、これでいいのだろうか?

暑いので、暖簾を改良

以前、長襦袢地で作った暖簾では、日が差し込んで暑い。
そこで、下にもう一枚布を付けて、二重にした。
140804改良版暖簾

カーテン生地ではないので、これでも暑い日差しを完全にさえぎることは出来ない。
ちょっと失敗かな?

続きを読む

ベットの頭にリモコン入れ

朝5時に起きる。
今日はいくらか涼しいようだ。

外を見ると、怖いような空が広がっている。
140728早朝の空

再びは眠れないので起きる。

先日友人にベットを動かしてもらったが、サイドテーブルは無い。
リモコンを近くに置きたいので、ベットの頭のカバーを作り、それにポケットを付ける。
これで、起きなくてもリモコンを操作できる。
(横着するためには、直ぐ考えがひらめくものだ。)
140728ベットの頭の板にカバー

帯地で打敷を作る

お盆の準備も、大体出来たかな?

ネットで、‘お盆の準備’確認していると、‘打敷’なるものを目にする。
‘打敷’とは、≪(平時は使わないが)法要や彼岸、お盆、正月、祥月命日などの際に、仏壇の卓の天板の下にはさむ敷物。荘厳具の一種。≫と書かれてある。

これも作ろう。

形は、(宗教により)三角と、四角があるとのことで、我が家の場合は、四角だ。
季節により、冬用と夏用を用意するとよいとのことで、(お盆用には、絽や紗が良さそうだが、適当な生地がないので)単衣の帯地を使う。
140707打敷

家紋も入れた。
(PCで、透明防水ラベル紙にプリントして、アイロンで貼り付けた。)

布が未だあるので、仏壇の前に用意したちいさな盆棚(のつもり)に掛ける布も(白布ではなく)お揃いにした。

夏用‘リン布団’を作る

先日、仏具屋さんを覗いたら、リン布団が夏らしくなったように感じだ。
デザインはそう変わっていないのだが、厚さが薄くなって明るい色の布を使っていた。

我が家の仏壇のリン布団も、夏用を作る。
デザインを大幅に変えて、花飾りを作る要領で作った。
140601夏用リン布団

一辺が9cmの布を15枚用意し、三角に半分、そして又半分と折る。
140601夏用リン布団作り方1

切りっぱなしになっている一片を縫い縮めながら、5枚繋ぐ。
140601夏用リン布団作り方2

これを3段に積み重ねて、(3段がバラバラにならないように)綴じつけ、真ん中にボタンを入れる。
140601夏用リン布団出来上がり

この布は、長襦袢の残りだ。
こんな形のリン布団は、何処の仏具屋さんでも見たことないが。。。邪道だと怒られるかな?
しかし、柔らかな感じがして綺麗だ。

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
働き盛りを過ぎて、リウマチと診断される。
だんだん症状は悪化する。もう寛解はないだろう。
残りの人生、どう生きる?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR