FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
8
13
15
17
18
19
21
23
26
27
28
29
30
31
   

九一蕎麦

ここのところ、お天気が良くなかったので、身体の調子も良くなかった。

今朝は久しぶりにお天気が良いので、思い切ってお年寄りの原宿(巣鴨)へ出かける。^^

もう1年ぶりかもしれない。
地蔵通りは、勿論空いている。 お店も随分変わったようだ。

私の好きなお蕎麦屋さんは。。。営業していた。(´▽`) ホッ
201020菊谷外観

入口の側に、撮影器具を持った人達が待機している。
もう2時を過ぎていたから、もう終わりかな?
「まだ大丈夫ですか?」
「はい、片付けますので少しお待ちください。」
良かった。

もりと天ぷらを注文する。(このお店、お蕎麦と天ぷらのセットはない。別々に注文するのだ。)
(海老が3本ついていたのだが、写真を撮る前に食べてしまった。(∀`*ゞ)テヘッ)
201020菊谷のもりと天ぷら

「xxxの九一蕎麦、▽▽の海老、○○の舞茸に。。。」と、説明して置いていく。
私としては、美味しければ良い。((´∀`*))ヶラヶラ
珍しかったのは、きぬかつぎの天ぷらと蓮根と海老のかき揚げ。
美味しかった。来た甲斐があった。
昼の時間帯としては、私が最後の客。
撮影はこれから始まるようだ。

ぶらぶらと、地蔵通りのお店を覗きながら歩く。

最近出来たのだろう、美味しそうなパン屋がある。
行列が出来ていて、皆1本単位で食パンを買っている。
私も(1斤でいいから)買おうかな?
よくよく聞いていると、1本単位でしか売っていない。
並んでいる人達って、皆大家族なのかな?

久しぶりにランチはお蕎麦

ランチはお蕎麦屋さんへ行く。
お店が、コロナ騒ぎでず~とお休みしていたから、久しぶりだ。

まさか! 待ち客がいる。
もともとそんなに席数があるわけではないのに、ソーシャルディスタンスで、半分以下しか座れないようになっているからだ。
折角来たのだからと、私も待つ。

やっと店内に入ると、先ずは手の消毒。
カウンターは一人置き。 私は4人テーブルに一人だ。

天せいろと、オールフリービールを注文する。
「オールフリーは、銘柄が変わっていますが宜しいですか?」と聞かれる。

200603岩舟の天せいろ


なるほど、今までは国産だったのだが、ドイツからの輸入品に変わっている。
何故? これもコロナが一役かっているのだろうか?

オールフリービールが変わったが、何となくお蕎麦も変わったような気がする。
(気のせいだろうか?)
いづれにせよ、食べたいものを食べられるなんて、幸せだ。

デパートの屋上でランチ

コロナ感染を防ぐには。
『マスク、手洗い、適度な運動と十分な睡眠、不特定多数が集まるところには行かない。』等と言われているが。。。
マスクを買うのに皆苦労しているし。。
手洗いを一生懸命すれば、手が荒れる。
適度な運動をしろと言われても、年寄りは家の中に居ろと言われ。。
いつまでこんな日々が続くのやら。

そうだ、広々とした、陽の当たるデパートの屋上でランチを食べよう!
西武デパートの屋上のかるかやうどんへ行く。
同じことを考える人が多いのだ、うどん屋さんには長い行列が出来ている。

注文したのは、つけとろろうどん。
200320かるかやのつけとろうどん

美味しかったが、量が多いので、満腹満腹。
屋上庭園を歩いて腹ごなし。

花々が綺麗に咲いている。春だ!
200320西武屋上庭園1

200320西武屋上庭園2

200320西武屋上庭園5

しかし桜は未だ硬い蕾だ。
200320西武屋上庭園7

帰りに、牡丹餅を買う。お彼岸だからね。
200320岡埜の牡丹餅

でも、賞味期限は今日中。@@

今年12回目の年越しそば

神楽坂の裏通りにある、ちょっと変わったお蕎麦を出してくれる『和み』と言うお店に、ランチを食べに行く。
191218神楽坂和み

始めて行く人は、お店に入りにくいと言うか、2階なのでちょっと見過ごしてしまいそうな感じだ。
(左の階段を上がって行く。)

このお店のお蕎麦は、十割蕎麦、シルク蕎麦、赤米蕎麦、二八蕎麦の4種だ。
私は、シルク蕎麦と赤米蕎麦の2色蕎麦を注文する。
191218神楽坂和みの二色そば

シルク蕎麦(写真手前)は、そば粉に、食用のシルク(絹)を混ぜ合わせ打ったお蕎麦だ。
アミノ酸効果で、肝機能回復、コレステロールや血糖値の抑制に効果があるそうだし、美容面にも良いそうだ。
(写真手前にある小さな器に入った)ポプソ(オリーブオイルに山椒、岩塩、島胡椒が入っている)なるものをつけて食べると、面白いし、美味しい。

赤米蕎麦は、そば粉に赤米を混ぜ合わせ打ったお蕎麦。
赤米の色素のカテキン・タンニンが、発ガン抑制作用、血中コレステロール低下作用、血圧上昇抑制作用、血糖値の改善作用があるそうだ。
ま、1食ぐらい食べたところで、早々期待は出来ないだろうが。。。気休めにはなる。@@^^
お蕎麦なのに。食感は、もちもちしている。(お米が入っているからだ。)

ついでに、先日アピオスを買った八百屋さんへ寄る。
今日は、菊いもが沢山置いてある。
しかし、菊いもは買わないで、アピオスだけ2袋買う。左端に、あと2袋だけ残っている。(アピオスは人気なのだろう。)
191218神楽坂アピオスを売っている

羽子板市

今日から3日間、浅草寺で羽子板市が開かれる。
今日は雨が降っているから、空いているだろうか?
昼近く、(未だ雨は降っているのだが)そろそろ止みそうなので、傘は持たないで出かける。

仲見世通りにつくと、思ったとおり人通りは少ないようだ。
191217浅草仲店通り

羽子板やさんも何となく活気がないように思うし、お店の数が例年より少ないような感じがする。

あな雪の絵の羽子板が真ん中に置かれている店。
191217羽子板や1

こちらも昔ながらのお店だが、どのお店も値段が高くなっているように感じる。
191217羽子板や2

浅草の芸者さん?綺麗どころも来ている。
191217羽子板や3

手書きの羽子板やさんもある。
191217羽子板や4

戦争寺本堂からの景色をみても、やはり人出は少ない。
191217浅草本堂の境内より

今年11回目の年越しそばは、雷門近くの、老舗並木藪蕎麦に行く。
思ったより並んでいない。
191217浅草藪蕎麦

テーブル席で相席。
冷たいおそばは4種しかないので、天ざるそばを注文する。
191217浅草藪天もり

お蕎麦の喉ごしが良いのだが、つけ汁は辛い。 (江戸っ子が食べるように、ほんの少しつけて食べないと。。。)
そのぶんお醤油の香りがはっきりしている。
天ぷらは、海老4匹とししとう1つだ。
海老のしっぽをちゃんと取ってあるのは食べやすくて良い。

蕎麦湯は、この辛いつけ汁に入れたくないので、別に器を用意してくれればいいのにと思うのだが。。。

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
働き盛りを過ぎて、リウマチと診断される。
だんだん症状は悪化する。もう寛解はないだろう。
残りの人生、どう生きる?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR