02
1
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

鍋焼きうどん

ここのところ、風邪でも引いたかのように怠いので、PL(風邪薬)を飲んでいる。
そして、エアコンとガスヒーター、それに加湿器を入れて、外に出ない時は殆ど寝ている。

免疫力が低下すると風邪をひきやすくなるわけだが。。 。
私が飲んでいるリウマチの薬(リウマトレックス)は、免疫抑制剤(免疫の働きを抑える薬)だ。
(免疫を高める薬と、抑える薬を飲んでいることになるから)これは矛盾している。
で、先ず、風邪を治そうと思い、PLを飲んでリウマトレックスを飲むのを止める。

節々が痛くてだるいのだが、熱はない。
夕方になると、怠さも良くなったような感じがする。
ならばと、近くの文衛門蕎麦に行って‘鍋焼きうどん’を食べる。
180204文衛門の鍋焼きうどん

味が、ちょっと。。。
以前食べたのとは味が違う。風邪の影響かな?
七味唐辛子をバンバン振り掛けて食べる。

これで、風邪が逃げて行くと良いのだが。。。


鷹匠の牡蠣せいろ&そばがきぜんざい

この雪で、お墓はどうなっているだろう。

お寺へ向かう途中の家の前に、(毎年のごとく)お餅が干してある。
何故だか、‘今年もあった’とほっとする。
今の時期だから、鏡開きをしたお餅だ。
180127鏡開きの餅

「随分降りましたから、雪かきが大変だったでしょう?」と、住職さんに聞く。
「いや、本当に大変で、腰にきてしまいました。針に通っています。」と言う。
墓地の中の雪かきはさぞかし大変だっただろう。

花立てに花を入れようとしたら、なかの水が凍っている。
天水受けの水も凍っている。
これでは、相当寒いだろう。

丁度お昼。
久しぶりに、お気に入りの‘鷹匠’というお蕎麦屋に行く。
180127鷹匠

気にしていないと通り過ぎてしまいそうな狭い入口だ。

いつもの開店前に行列が出来ているのだが、今日の行列は三人だ。
12時ちょうどに開店。
「お寒い中をありがとうございます。」「こちらのお席にどうぞ。」

テーブルの上で、ねこの土鈴が出迎えてくれる。
180127鷹匠ねこの土鈴

今の時期のおすすめ、‘牡蠣せいろ’を注文する。
180127鷹匠牡蠣せいろ

お蕎麦も美味しいが、牡蠣がとても美味しい。
来て良かった。(お墓参りに来たから、これが食べられた。)

今少し、このお店でのんびりしたい。
メニューを見ていると、‘そばがきぜんざい’が目に飛び込んでくる。

「これ、量は多いですか?」
「これ位の蕎麦がきが3個入っています。」
「え?3個も入っているのですか?」
ちょっと無理かな。。。
「それ頑張ってみようかな。。。?」
と、お店の人が調理場で確認してくれる。
「量が少なくてよろしければ、半分で宜しいですか?」
「は、はい。それでお願いします。」

運ばれてきたのがこれ、半分でも、十分な量だ。
180127鷹匠そばがきぜんざい

そばがきも美味しいし、餡も滑らかで上品。上に載った霰がアクセントになっている。
満足、満足。

おろし蕎麦とソースかつ

雪は止んだけど、道を歩くのは大変だろう。。。
しかし、リウマチの病院へ予約を入れてあるので行かなければならない。

時間をたっぷり見て早めに家を出る。
道が凍っている。転んだら大変だ。
しっかり足を踏みしめ、ゆっくりと歩く。
足がつれるような感じで、かなり大変だ。

乗り物は思いのほか空いているし、時間通りに走っている。

病院へ着くと、(雪で来れない人が多いのか?)空いている。
採血は30分ほど待って順番がまわってくる。
診察も、殆ど予約時間だ。
トントン拍子に進んだので、来月予定のレントゲンを今日撮ってもらうことにする。

会計を終え、薬を処方してもらって時計をみると、まだ11時だ。
考えられないほど早い。

じゃ、ランチを食べよう。
今日のランチは、福井のおろし蕎麦とソースかつ。
180123福井おろし蕎麦とソースかつ

美味しい~。
採血があったので、朝食を食べてないから、更に美味しい~。^^

晩酌?

昨日、今日と、お天気が良いと言うのに、リウマチが暴れているようだ。
膝が痛いので、昨日は一歩も外に出ないでいた。

今日夕方近くなって、そろりそろりと外に出る。
早目の夕食を食べに、宮城野と言うお蕎麦屋に入る。
(2階なので、一歩一歩ゆっくりと上がる。)

時間が時間だからか、お店は空いていてのんびり出来そうだ。
一人で、お酒を飲んでいるお客さんがいる。
私も、晩酌気分を味わおうと、ノンアルビールとおつまみを注文する。
おつまみは、サンマと栗の天ぷらだ。(蕎麦の揚げたものも出てくる。)
171009宮城野のおつまみ(サンマと栗の天ぷら)

サンマの天ぷらも、栗の天ぷらも始めて食べる。

お蕎麦は、季節限定の“鳥団子とキノコのつけ汁”の蕎麦を食べる。(名前は忘れた。)
171009宮城野の蕎麦

カボチャのサラダが付いていて、上にアーモンドスライスが載っている。
お蕎麦の量が多くて、結構お腹がいっぱいになる。

レジにお金を払いに行くと、「よろしかったら、あちらにエレベータがありますので、ご利用ください。」と店員が言ってくれる。
足をひきづって歩いていたからだろう。
(指さす方に行くと、通常お客は使わないエレベーターが、店の奥の方にある。)
ありがたい。
階段は、上りより下りの方が大変だから。


すだちうどん

朝起きると胃の後が痛い。
もちろん、リウマチの影響ではなく、昨日焼きそばを食べすぎたからだ。@@

琴奨菊の琴バウワーではないけれど、背中をそらせて胃痛を和らげようとするが、そう簡単には治らない。
体重計に乗ると、1㎏近く増えている。あ~あ。><:;

今日は母の祥月命日なので、お墓参りに行く。
昨日お彼岸が明けたばかりなので、あちこちのお墓に花が活けてある。(勿論枯れているのもあるが。)

お墓参りを終えてお昼を食べることにする。
先週来た火曜日は、私の好きなお蕎麦屋さんが、2軒とも定休日だった。
今日は水曜日だから営業しているだろう。

ブラブラと歩きだす。
と 、途中で入ったことのない“慶(よろこび)”と言ううどん屋さんが目につく。
表のメニューに‘すだちうどん’と書いてある。美味しそうだ。
ふら~と入って、その“すだち鳥南蛮うどん”を注文する。
170927慶のすだち鳥南蛮うどん

すだちがワンサカなのに酸っぱくも苦くもなくて爽やかだ。
鳥南蛮が、ぶっかけの中に入っているのに、外はカリカリ、中はほっくり。
「美味しいですね。」
「ありがとうございます。今月までの限定なのです。」
今日入って良かった。

ブラブラと、千駄木方面へ歩く。
最近の八百屋さんは、こんな風だ。(神楽坂でも、こんなスタイルの八百屋さんを2軒あった。)
170927根津の八百屋

千駄木にあるお漬物やさんに寄ろうとしたのだが、定休日。ガックリ。

帰りは“あけぼの”に寄って、仏壇に上げる大福を買う。
170927あけぼのの大福

2個だけ買う。
仏壇に上げると言っても、所詮食べるのは私。
賞味期限は今日中だから、又食べすぎないように。^^

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR