11
1
2
3
6
7
9
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

みどりむしワンタン麺とドリンク

昨日病院から貰った処方箋を持って薬局へ行った。
(院外処方なら、先発品を処方してもらえるとのことだったので。)

薬局でも、やはり、「ジェネリックの処方でもよいですか?」と聞かれる。
「これ1薬は、ジェネリックでもいいですが、あとは先発薬でお願いします。」
「有効成分が同じでも、内部構造や賦形薬等の添加物が違うので、合わないのがあるのです。私神経質だから。^^」と言う。
「ええ、合わない人もいらっしゃいますからね。」
「湿布薬はどうですか?」「湿布薬もジェネリックがありますが。」
「いえいえ、湿布薬のジェネリックはダメです。これがよく効くので。。。」

こんな話をしていて(薬の種類が多いのかも知れないが)かなりの時間を費やした。

お昼は、又、六感堂のみどりむしラーメンを食べに行く。
みどりむしは健康に良いとか。。。ま、あまり信じている訳では無いが、溺れる者藁をもつかむと言う気分かな?
でも、スープは和風だしで美味しい。

今日は、ワンタン麺。
(奥の方にあるワンタンが緑色だ。)
171115麺屋六感堂のワンタン麺

食後に、みどりむしの乳酸菌も注文する。
(青汁にフルーツが入っていて甘く飲みやすい感じだ。)
171115みどりむし乳酸菌ドリンク

これでどれぐらい元気になるかな?
効くとしても、たった1回だけじゃ無理だ。

今日はワンタンで

降圧剤を貰いに診療所へ行く。
「昨日から降圧剤が無くなっていたのですが、肩が痛くて来れなかったのです。」
「え?どうしたの。」
「布団を干したり、ちょっと重労働をしたからリウマチが暴れているようなのです。」
「負荷がかかちゃうとダメだね。」
やはり血圧も高い。(睡眠不足と、痛みがあるからのようだ。)

診療所の帰りに、ランチを食べて帰ることにする。
ここのところラーメンを食べることが多いのだが、ラーメン屋が手っ取り早い。
ワンタン麺がうりの、広州市場に入る。
「ワンタン麺の麺なしと、餃子をお願いしたいのですが。」
「ワンタンだけと言うことでしたら、これがありますが。」
「これワンタンが12個も入っているから。。。それに餃子を食べると食べすぎになるでしょ?^^」
「じゃ、こちらのワンタン餃子定食はどうですか?ワンタンが6個ですけど。」
(定食だから、ご飯が付いている。@@)
「そうね。じゃ、それのご飯なしでお願いします。」

運ばれてきたのがこれだ。
(ご飯を要らないと言ったからだろう、ほうれん草の量が多いよだ。)
餃子も5個だから、食べすぎにはならないだろう?
171107広州市場のワンタン餃子セット

今日は、ラーメンは食べなかった。

貝出汁のラーメン

ランチを食べに外に出る。
家を出たところで、同じマンションに住む(お婆ちゃんを介護している)人に会う。
「大変で。。。」と、介護の話をしてくる。
ストレスがたまっているのだろうと思い、話を聞いていると1時間たってしまう。

行こうと思っていたお店は、ランチが終わっている時間だ。
行先を変えて、ラーメンを食べることにする。(ここのところ、ラーメンばかりだ。)
10日ほど前に行った‘桑ばら’で、裏メニューの‘貝出汁の塩そば’を食べる。
171105桑ばらの貝スープラーメン

貝の出汁がよく出ていて、美味しいが、麺の量が多い。
(でも、全部食べたけど。@@)

最近、母へスイーツを供えてないので、セヴンイレブンで‘ふんわりロールケーキ’を買って帰る。
(勿論、私が食べるわけだが。。。)
171105セヴンイレブンのふんわりロールケーキ

満腹のままゴロットして目が覚めると、オレンジ色の明るい月が出ている。
171105満月一日後の月

満月の一日後だから、右上が少し欠けている。


ユーグレナラーメン

今日は満月だと言うけど、月は雲の中だ。
そこで、これは昨夜の月だ。(左側がわずかに欠けている。)
横に筋が入っているのは雲だ。
171103満月1日前の月

今日は、お昼をかなり過ぎてから散歩(兼ランチ)に出る。
完全栄養素などと言われている“ユーグレナ(みどりむし)”を配合した麺を提供しているラーメン屋があると言うので行ってみる。
池袋近くの“麺屋六感堂”だ。

3時ごろ行ったので、8人ほどしか座れないお店だが空いている。
4人客がいるが、2人は女性だ。(ユーグレナ効果を期待して?)

何を注文すればわからないので、お店の人に聞いてみる。
「私は何を食べたらいいでしょう?さっぱり目が良いのですが。」
「柚子とみつばが載っているのはどうでしょうか?」
「はい。それにします。」「それと、トッピングに肉を。。。」
「お肉好きですか?豚と鳥が1枚ずつ載っていますが。」
(1枚か。。。)「はい。じゃ、豚と鳥のミックスを一皿。」

で、出てきたのがこれ。
171104六感堂のゆづ三つ葉ラーメン

確かに、さっぱりしている。魚介のスープで低カロリーのラーメン。
麺は、(写真では分かりにくいが)緑色だ。
そして肉(特に鶏肉)が美味しい。厚さも結構あるので、かなりのボリューム。
(又、食べすぎだ。@@)

魚介つけ麺

今日も良いお天気だ。
肩の痛さを除けば、何となく体が軽い。

読みかけの本を持って、カフェに行く。
(佐藤愛子の【90歳。何がめでたい】が面白かったので、同じ作者の【戦いすんで日が暮れて】を読んでいる。)
コーヒーを1杯飲む間に、本を読み終える。

このカフェの直ぐ側に本屋がある。
ふと見ると、品切れしたいた‘カズオ・イシグロ’(本年度ノーベル文学書受賞)の本がずらっと並んでいる。入荷したのだ。
読んでみよう、と【日の名残】を購入する。

お昼時間をかなり回っている。
ストレートで細麺のシャキシャキしたサッパリ系のラーメンを食べたい。

今まで一度も入ったことのないラーメン屋に入り、魚介特製つけ麺を注文する。
「麺の量はどうしますか?」
「少なめでお願いします。」
「普通、大盛り、特盛とあるのですが。」(料金は同じだ。)
「じゃあ普通で。」
171031らあ麺燕返し魚介特製つけ麺

ストレート麺だが、細麺ではなく太麺だ。
食感はシャキシャキではなく、もちもちだ。
さっぱりではなく、ぼってりしている。
味は魚介の出汁が出ていて美味しいのだが、食べたいと思っていたラーメンとは程遠い。
麺を半分ほど残してしまう。
「美味しいのですが、量が多くて残してしまいました。ごめんなさい。」
と言って店を出る。
小盛もあった方が良いと思うのだが。。。

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR