FC2ブログ
   
08
1
16
24
25
26
27
28
29
30
31
   

浅草ほおずき市

今年も、浅草のほおずき市へ行く。

例年に比べ、酸漿を買い求める人は少ないような気がする。
ゆかたを着た(着せてもらった、)外国人観光客は多い。

今年も、例年と同じお店で、酸漿を買う。
(店員さんは、毎年違っているが。。。)
190709今年もこの酸漿屋で

多分、このお店の酸漿が境内にある酸漿屋の中で、一番しっかりしていて大きい。と思う。
「去年もこちらで戴いたから。。。」
「あ、ありがとう。じゃ、これストラップにして。。。ほおずき市へ来た気分が出るでしょ。」と、酸漿をカバンに付けてくれる。
190709ほおずきストラップ

ほんと、カッコいいし、気分が出る。

ランチは、お決まりの葵丸進で、小海老のかき揚げ丼を食べる。
190709葵丸進の子海老かき揚げ丼ランチ

(令和元年の文字が入った)団扇を貰ってお店を出る。
190709浅草ほおうずき市の団扇

曇ってはいるけど、暑くもなし寒くもなし、ブラブラと歩く。

浅草公会堂前には、凄い数のスターの手形がある。(道路の上にも。)
(左から、綾小路きみまろ、樹木希林、草刈正雄。)
190709浅草公会堂前のスターの手形

花屋敷前に行くと、可愛らしいポストがあった。
190709浅草花屋敷前のポスト

そして、ちょっと休もうと、いつも寄る、アンヂェラスと言う喫茶店へ行くが、はなくなっている。@@
(確かここだったのだが。。。更地になっている。)
通りかかった車夫さんに聞くと、今年3月になくなったとのこと。

浅草老舗の喫茶店で、池波正太郎氏やマンガ家の手塚治虫氏が通ったという。
各テーブルの上には、手塚治虫の絵が載っていたのだけれど。。。
母とも一緒に来たことがあって、ダッチコーヒーとケーキを食べたのに。。。残念。

築地場外市場

昨日の、築地本願寺の続きは。。。

築地市場をブラブラ。
そんなに久しぶりではないのに、お店が随分変わった感じ。(勿論古くからのお店は沢山あるのだが。。。)

で、私が行こうと思っていたお店は、無い!2店舗あったのに、2店とも見当たらない。
潰れるわけはないと思うから、移転したのかな?

グルグルと歩いていたら、後ろで人が倒れた。@@
振り向くと、外国人環境客だ。
(昨日は暑かったから、脱水症状かな?)

「水、水」「救急車、救急車」と言う声が聞こえる。
近くのお店の人が、救急車をよ呼んだようだ。 そして店のおばさんが茶飲み茶碗に水を汲んで持って来る。

(その後どうなったか?)

私は、場外市場散歩を続ける。
と、面白いお店にぶつかる。
今の季節にクリスマスツリー?@@ そして、オーナメントのタワシ。@@
190628築地常陸屋料理道具店

中に入ってみると、あらら良い感じ。
私好みの料理道具がいっぱい。(料理もしないくせに。^^)
190628築地常陸屋料理道具店内

とお店の端に、“(大分県産)竹茶漉し”を発見。
190628築地常陸屋料理道具店で竹の茶漉しをを買う

これはぜひ欲しい、早速購入。

目的のお店は見つからなかったけど、竹茶漉しに満足満足。

有楽町へ

昨日から10連休が始まった。
街は混んでいるらしい。

根津へつつじを見に行った友人からメールが来た。
駅も道もめちゃ混んでいて、歩けないほどだという。

昨日は1日中家にいた。
歩かないと筋肉が固まってしまう。
混んでいても、出かけよう。
そうだ、秋田へ。。。@@

秋田と言っても、有楽町(交通会館内)にある秋田のアンテナショップへ行く。^^
190428有楽町交通会館の秋田アンテナショップ

交通会館内には、各地のアンテナショップが入っている。
でも、休んでいるお店もある。(何で?)
秋田ふるさと館は、買いものをしている人が結構多いようだ。
私も少しばかりの買いものをする。
稲庭うどんやきりたんぽ、比内地鶏の親子丼などは自分で作るよりお店で食べよう。@@
(残念ながら、ここにはイートインがない。)
190428秋田アンテナショップでお買い物

交通会館を出ると、そこにはマルシェが開催されていた。
190428有楽町交通会館前のマルシェ

やば! 買いたいものが沢山ある。
少しだけ(沢山持つと、また手が痛くなるから)買う。
190428交通会館前マルシェでお買い物

スーパーのお買い物より楽しい。(〃艸〃)ムフッ

アンテナショップ巡り

明日は雨だというから、今日は是が非でも散歩(兼ランチ)をしなければ。。。

今日は、「越前おろし蕎麦」を食べたいと思い、銀座にある福井のアンテナショップへ行く。
190423食の国福井館

イートインのメニューはこれ。
190423食の国福井館イートインメニュー

おろし蕎麦は勿論食べたいし、ソースかつも食べたい。
そこで、おろし蕎麦とソースカツを単品で1枚注文する。
190423食の国福井館の越前おろし蕎麦とソースかつ

神楽坂や日本橋にある福井のおろし蕎麦とはちょっと違う感じがするが、美味しい。

福井館を出ると、斜前に茨城県のアンテナショップ、茨城マルシェがあるので入ってみる。
190423茨城マルシェ

時節柄、五月人形が飾ってある。
190423茨城マルシェの5月人形飾り

お土産に、メロンサイダーを買う。(重いから1本だけ。)
そして、「醤油パイ」なるものが売っている。辛いの?甘いの?面白そうなので買う。

茨城マルシェを出ると、反対側に、高知県のアンテナショップ(まごころ高知)があるので入る。
190423まごころ高知

高知と言えば、トマトが美味しいから少しだけ買う。
美味しそうな四万十川のドレッシングも目に入ったので1本買う。

そして又沖縄のアンテナショップへ入る。 パイナップルを買おうかと思ったが、重いから止める。
190423わしたショップ銀座

更に、石川県のアンテナショップがある。
190423石川県アンテナショップ

ちょっと美味しそうなものがるけど。。。

アンテナショップ巡りをしていると危ない。早々に帰ろう。

お釈迦様の生まれた日

今日4月8日は、“忠犬ハチ公の日”だとTVで言っている。
そうなのか。。。私が4月8日で思い浮かべるのは、“はなまつりの日”だ。

そうだ、鬼子母神へ出かけてみよう。
都電の鬼子母神駅から、鬼子母神堂への道は、ケヤキ並木だ。
道は石畳で、静かで落ち着いた道だ。(人通りも少ない。)
190408鬼子母神参道

境内の“川口屋”(創業1781年の駄菓子屋)は、今日は閉まっている。残念。
190408鬼子母神の川口屋

鬼子母神堂の看板(と言うのかな?)には、鬼の字に角はない。
190408鬼子母神には角はない

そして、はな祭り(灌仏会・お釈迦様が生まれた日)なので、お釈迦様の像が置かれている。
190408鬼子母神の花祭り

(よく見ると)お釈迦様に、甘茶をかけるべく、柄杓が置かれている。
なので、私もお釈迦さまの頭に甘茶をかける。
(お釈迦様は、生まれた時に天と地を指さしていたそうだ。)
190408鬼子母神お釈迦様

御札所の前では、甘茶を茶碗に入れて配ってくれている。
190408鬼子母神で甘茶

お参りが済むと、私にも神社の方が甘茶を入れてくれたので頂く。

「甘茶って、甘いのですね。」
「甘草からできているのですよ。」
(甘草は漢方薬にも使われる、甘味のある植物だ。)
そして、飲み終わると、「小さなペットボトルがありますので、宜しかったらお持ち帰りになりませんか?お家の方にも。。。」と言ってくれるので、持ち帰ることにする。
190408鬼子母神の甘茶

2時を過ぎているが、お昼を食べていない。
で、お蕎麦屋に入り、とろろ蕎麦を注文する。
「とろろ蕎麦には、無料でご飯をお付け出来ますが。。。」と言われる。
止めようか?ごはんにとろろをかけたら美味しいかも?と迷う。
(お腹が空いていたこともあって)結局、量を減らしてつけてもらう。
190408すみ多のとろろ蕎麦

やはり、ご飯は余計だった。
のろのろと歩きだすと、雨が降りだした。
傘は持っているけど、ささないで帰る。


プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR