FC2ブログ
   
05
6
7
13
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

通院

昨日は、リウマチの病院へ行く。
相変わらず患者が多い。(ま、私もその一人だけど。)

昔に比べ、診察(予約はしてあるが)・会計の待ち時間が短くなったような気がする。
が、そのぶん薬の待ち時間は長くなっている。
今日は、140分待ちの表示。
この待ち時間に、遅い昼食を食べに院外へ出る。

何となく、お菓子っぽいものを食べたくなって、エクセルシオールカフェに入る。
注文したのは、フルーツティーとドライフルーツのスコーン。
190513エクセルシオールカフェのフルーツティー&スコー

おいしく飲み食べ終えて店内を見ると、若い人ばかり。。。
皆、PCやスマホを忙しそうに操っている。
妙に別世界に来たような感じがして店を出る。

約2時間ほどして病院へ戻るが、当然のことながら、薬は未だ出来ていない。

先程のカフェは冷房がきいていて寒いくらいだったが、院内は暖房がきいているのか暖かい。
暫く待って、薬を貰う。
早く帰らなければ。。。ラッシュアワーに引っかかってしまう。


咳が止まらないから

葱に含まれている「ネギオール」には、殺菌・抗菌作用があるので、ウイルスを除去してくれる効果がある。
生姜に含まれている「ジンゲロール」には、身体を温めるのと同時に免疫力を高める作用がある。
大根に含まれている「イソチオシアネート」には、炎症を抑える働きがある。
蓮根に含まれている「タンニン」には、喉・気管支の炎症を抑え、免疫力をアップさせる。

これ等は、咳症状を和らげるという。

で、ランチはこれらを一度に食べられる。。。
丸亀製麺へ行き、かけうどんと蓮根の天ぷら、そして大根おろしを注文する。
葱と生姜は盛り放題。
190512丸亀製麺のかけうどん+大根おろし+蓮根天ぷら

これで咳が止まるかな?

家に帰って、更に、大根飴(蜂蜜大根)を作る。
ハチミツに含まれている「グルコースオキシダーゼ」という酵素にはとても強い殺菌効果があると言う。
190512大根飴(蜂蜜大根)

そして、玉ねぎに含まれている「硫化アリル」には、血行を促進したり自律神経を整えて脳の高ぶりを抑える効果があると言う。
玉ねぎは食べなくても、スライスして蕎麦に置けばいいという。
枕元に置いて寝ようか?玉ねぎ臭くないかな~?

取りあえず、リウマチの薬は飲むのを止めよう。 リウマチの薬は、免疫作用を抑える作用があるから。

血圧が下がったというけれど

診療所へ行く。
大病院よりかなり空いているのだが。。。今日は5人も待っている。全員女性。
(男性より女性の方が、通院する人は多いのだろうか?)

「今日は、先週より(血圧が)下がったね。」
「あら、良かった。」
下がったと言っても、165だったのが155になったので、依然高いことに間違いはない。
(それに心肥大だから、血圧が高くては困るのだが。)
「これなら、(降圧剤を)先週と同じにしておくね。」
「はい。」
「来週も来るでしょ。」
(薬は、2週間分出ているのだが、血圧だけでも測りに来いと言うことだ。)
「はい。」

ついでにランチを食べて帰ろう。
リンガーハットへ寄って、野菜たっぷり皿うどん(ミニ)と、餃子を食べる。
190411リンガーハットの皿うどん&餃子

やさいタップリも良いし、餃子もさっぱりした感じ。
普通の中華より、カロリーが少ないだろう。

家に帰って、カロリーを見る。
合わせて590カロリーほどあるようだ。
となると、3時間半近く歩かなければならないようだが。。。あ~そりゃ無理だ。
また、体重を測れば太っているのだろう。

手の腫れは楽になった

手が腫れて、1日経った。
今日は、指先を伸ばすことが出来るから楽になった。(昨日はグー状態だったから。)
今はこんな感じ。中指の第3関節が未だ腫れている。
190306手が腫れた

たぶん、あと2日あれば治るだろう。 と言うか、どこかに行くだろう。
『リウマチという言葉は,ギリシア語の「流れる」という言葉から出て,痛みや腫れが体のあちこちを流れ動くことからつけられた名前』
だから。

リウマチを理由に(いや、いつものことだが)ランチを外食。
“岩舟”(私が好きなお蕎麦屋)へ行き、鴨せいろを食べる。
190306岩舟の鴨せいろ

今日も、美味しい。

ブラブラと歩いていると、“桜?”の木が目に留まる。
190306え?桜

緋寒桜だろうか? 満開だ。
190306桜


新人看護師?

今日はリウマチ科へ通院の日だ。
通勤ラッシュに引っかからないよう家を早く得るつもりだったが、珍しく寝坊をした。

慌てて家を出たが、やはり通勤ラッシュに引っかかってしまった。

病院に着いて、先ず採血室へ行く。
待っていると、ちょっと怪しげな風景が。。。
採血している看護師さんが、患者さんに「ベテランが来ますので。。。」と言っている。
もしかして、患者さんの採血に失敗したのかな?

暫くして私の番が来る。
むむ、採血する人は、先程見た看護師さんだ。
何か嫌な予感がするが。。。
案の定、採血の針を差しても、血液が採血の入れ物に流れない。
そして、「すみません。ベテランと変わりますので。。。」と言う。
あじゃ~。

院内で朝食を食べる。
相変わらず、モーニングのメニューは同じだ。(トースト、ポテトサラダ、ゆで卵そしてコーヒー)

診察は、予約時間の30分ほど遅れなので、まあまあだ。
「調子はどうですか?」
「腰の痛いのが治らなくて。。。」
と言うこことで、(同じ病院の)整形外科を紹介してもらう。

早速整形外科の受付をする。

延々と待つ。
病院の中は暑いし、喉が渇く。
未だ未だ待ち時間がありそうなので、待合室の椅子から立ちあがる。
長い間、椅子に座りっぱなしで立つと、余計腰が痛い。
ソローと歩きだすと、病院の人に「車椅子を用意しましょうか?」と言われる。@@
(そんなに不格好に歩いていたのかな?)

スタバーへ行って、ホワイトチョコレートフラペチーを飲む。
甘くて美味しい。^^ マシュマロやパールチョコレートも入っている。
181204スタバホワイトチョコレートフラペチーノ

(これが、昼食になってしまう。)
待合室へ戻り、こまめに立ったり座ったりして診察の順番を待つ。
結局、3時間半ほどして順番がまわってきた。

「レントゲンを見させてもらったのですが、この白いところの骨が変形しているのですが。。。」と言うことで、様子を見ると言うことで終わる。
様子を見るって、たいして悪くはないってこと?
ま、それなら良いんだけど、腰の痛いのはどうするの?

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR