09
2
5
7
10
12
16
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

お雛さまを飾る

(昨日)立春を過ぎたので、(長椅子のクッションを片付けて)お雛様を飾る。
20160205雛人形

人形(木目込みの古喜雛や立雛)は、母が元気なころ作ったものだ。
タペストリー(右)は、母がデイサービスで作った折り紙人形や貼り絵人形を(母が生前着たいた)博多帯に張り付けた。
タペストリー(左)は、(母の人形の残り布で)貝雛を作り貼り付けたのだが、まだ完成に至っていない。

雛人形を飾り終えたので、桜餅を買いに柏屋行く。
桜餅を買ってふと見ると、‘如月限定・梅餅黄金’と書かれたお菓子がある。
4個入りしかないのだが‘限定’には弱い。

夕食後のデザートに、(桜餅2個と)梅餅2個を食べる。
餡の中に梅が入っていて、外のお餅の部分にはゆかりが入っている。
20160205柏屋の梅餅黄金

残り2個の梅餅は、明日食べることにしよう。
賞味期限が明日まであるので。

吊るし飾り

ここのところ気温の変化が大きい。
だからだろう、(だらけている訳では無いと思うのだが)体調がいまいちだ。
朝は、起きてから2時間ほど経たないとエンジンがかからない。
あちこちの関節が、代わる代わる腫れる。(リウマチの影響だ。)
ま、全部一緒に腫れないのは助かる。

降圧剤が無くなったので、診療所へ行く。
「ちょっと(血圧が)高いね。寒いからかな?」
「インフルエンザが流行ってきたから、気を付けてね。」

「あ、2~3日前に風邪をひいたかな?と思ったので、頂いてあったPLを飲んだら1日で治りました。」
「そうそう、酷くなってからだと大変だから、早目に飲んでね。」

ポツリポツリと、1年かけて作っていた‘吊るし飾り’が出来上がった。
(母が作っていた‘真多呂人形’の残り布を利用して作ったものだ。)
201601125吊るし飾り

高さ約1m。
今年は‘ひな祭り’に間にあって良かった。^^

節分が過ぎたら、お雛様を飾ろうと思う。
あっちこっちの‘桜餅’を買わないと。。。^^

櫛形の吊るし飾り

昨夜は、どうしたことか眠れない。
ベットに入っても、眠くならない。
眠くなったら寝ればいいやと、ぽつぽつと、吊るし飾りを作る。


遠くで、電車の音が聞こえる。
始発だろうか、電車が走り出したのだ。

窓を開けると、夜が明けだす。
そろそろ寝ないと。。。
150310夜が明ける

作っていた、吊るし飾りの手を止める。
櫛の飾りが5つ出来た。
150310吊るし飾りの櫛

朝6時半になって、やっと寝る。

吊るし飾りの毬

先日より作っていた、吊るし飾りの(真ん中に飾る)毬が出来た。
150124吊るし飾りまり

小さな花は簡単に縫って、丸い発泡スチロールに付けた。
花びらは、母が残した木目込み人形の端切れを使っているので、色が様々だ。

あとは、周りにぶら下げる飾りを作っていかなければならならないわけだが、それらをぶら下げる輪を買いに行く。
東急ハンズの手芸用品売り場と、ユザワヤを探したのだが売っていない。
あらら。。。
これも自分で作らなければならないのだろうか?
何を使って、どう作ればいいのだろうか?

周りにぶら下げる飾りを作るだけでも大変なのに、これじゃ、お節句飾りまでに間に合わない。。。

暑いので、暖簾を改良

以前、長襦袢地で作った暖簾では、日が差し込んで暑い。
そこで、下にもう一枚布を付けて、二重にした。
140804改良版暖簾

カーテン生地ではないので、これでも暑い日差しを完全にさえぎることは出来ない。
ちょっと失敗かな?

続きを読む

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR