04
3
6
7
   

笹屋伊織の柏餅

天気予報で、今日は1日中雨だと言う。

「今日は出かけないの?」
そんな母の言葉が聞こえてくるような感じがする。

外に行きたくて、よく玄関の鍵を開けようとしていた母を思い出す。
「今日は雨だから、出かけられないよ。」
「。。。」


夕方になると、何と、雨が上がった。
早速、‘柏餅’を買いに出かける。

今日は、‘笹屋伊織’の柏餅を買ってくる。
このお店も3種類(こしあん、粒あん、味噌あん)だ。
セロファンの袋に入っていて、一目では中の餡が何であるか分からない。
(袋の裏に、小さく書いてある。)
140430笹屋伊織の柏餅

封を開け、柏の葉を開ける。
丸いお饅頭型だ。
草餅が‘粒あん’、白いお餅が‘こしあん’と‘味噌あん’。‘味噌あん’は、柏の葉が裏返しに包んである。
140430笹屋伊織の柏餅開けると

ここのお店のお餅は、柔らかい方だ。
賞味期限は本日中。

花見の柏餅

今月12日から毎日(2~3個の)柏餅を食べて、既に46個食べた。
しかし、飽きない。
毎日買いに行くことも、苦にはならない。
母が、このようなものが好きだったからだろう。

今日は、‘白鷺宝’で有名な‘花見’の柏餅を買う。

3種類(こしあん、粒あん、味噌あん)あるのに、どれも緑の柏の葉を使っているのは珍しい。
140429花見の柏餅

柏の葉を開けると、久しいぶりに‘兜型’と分かる形だ。
しかし、平たくしたお餅を二つに畳んであんを入れたものではなく、お饅頭型にしたものを、その後、兜型に形を整えたようだ。
140429花見の柏餅あけると

お店の人は「手作りです。」と言った。
(手作りじゃないと‘兜型’は出来ないと言うことなのだろうか)
そして更に、「今日中にお召し上がりください。」とも言った。
「はい、頑張って今日中に食べます。」と答えると、お店の人は笑っていた。
(一人で3個食べるのが、分かっていたようだ。)

金沢和音の柏餅

既に、16軒で柏餅を買った。

中のあんは、‘こしあん’‘粒あん’‘みそあん’の3種類で、3種類全部あるお店、2種類しか作らないお店がある。
柏の葉は、大雑把にわけると緑色と茶色の2種類だ。(裏と表で中のあんに違いを使い分けているものもある。)
茶色の葉は、柏の葉を摘んで置いておくと茶色になって、緑色の葉は特殊加工して色を保っているとのことだ。

17軒目は、金沢和音の柏餅。
ここのお店は‘こしあん’‘粒あん’‘みそあん’の3種類だ。
140428金沢和音の柏餅

柏の葉を広げると、ここのお店の柏餅は、かすかに兜型。
白いお餅がこしあん、草餅が粒あん、そして黄色いお餅が味噌あんだ。
140428金沢和音の柏餅開けると

賞味期限は、翌日まで。

根津須田の‘いなりご膳’ランチ

お墓参りに行った帰りに、根津の豆腐屋‘須田’で昼食を食べる。

お墓参りに行く前に、予約(名前を書いて)してから、帰りに寄ることにした。
それでも、延々と待つ。

ランチは、土、日、祝日のみの営業とのことだ。
又、数日前にTVで放映されたから、一層混んでいるようだ。

(名前を書いてから)2時間半待ちで、順番がまわってくる。

ランチのメニューは‘いなりご膳’1品のみ。
豆乳、豆いなり(男性5個、女性3個)、おから煮、掬い豆腐、田楽(私達のは、‘揚げの焼いたもの’に変わっていた)、みそ汁、杏仁豆腐(女性のみ)。

帰りに、‘六字豆腐(もめん)’と、‘飛龍頭’‘がんもどき’‘さつま揚げ’を買う。
(買うだけなら並ばなくていいのだが、買いたいと思っていた‘ほうば味噌の田楽’は売り切れていた。)


買ってきた‘飛龍頭’‘がんもどき’を、夕飯時に煮る。
半分丸いボール状のものを半分に切る。
140427須田のがんも等を煮る

‘飛龍頭’は、ユリ根やトマトなど入っていて珍しいが、母は‘がんもどき’が美味しいと言うだろう。
何も手を加えないで、そのまま食べた‘さつま揚げ’も美味しかった。
お豆腐は、明日食べよう。

舟和の柏餅

今日の柏餅は、(いも羊羹の)舟和のものだ。
このお店は‘こしあん’と‘味噌あん’の2種類。
140427舟和の柏餅

柏の葉を開けてみると、平たいお饅頭の形をしている。
白がこしあん、ピンクが味噌あん。
140427舟和の柏餅開けると

このお店の特徴は。。。もう既に15軒のお店の柏餅を食べていると、大きさ、形、味、値段ともに驚きがない。

季富久庵の柏餅

今頃になって、沈丁花の花が咲いている。よく見ないと分からないような、痩せた小さな花が、一生懸命に。

母が好きだった沈丁花の花は、母が逝った後、追うように枯れてしまった。
蕾をつけかけていた枝先を、何本か切り、挿し木にしてあった。
しかし、葉はぐったりとなり、黄色く枯れ、もう無理だと思っていたのだが、花を咲かせた。
挿し木が根付いたわけではないから、これが最後の花だ。


今日は、‘季富久庵’で柏餅を買う。
ここのお店に柏餅はとても小さい。‘一口柏餅’だ。
1箱6個入りだ。(こしあん、粒あん、味噌あん、各2個ずつ。)
140426季富久の柏餅

柏の葉を開けると、小さな丸餅が入っている。
白がこしあん、草が粒あん、黄が味噌あん。
140426季富久の柏餅開けると

仏壇に3個上げて、残り3個を私が食べる。(仏壇に上げた分も、後ほど私が食べることになるのだが。。。賞味期限が今日中だから。)

とらやの柏餅

今日の柏餅は、‘とらや’で買う。
このお店は‘こしあん’と‘味噌あん’の2種類だ。
箱を開けると、柏餅の下に‘経木’が敷いてある。経木を見るのは久しぶりだ。
140425虎屋の柏餅

柏の葉を開けると、お餅は丸くてお饅頭のようだ。
白がこしあん、薄い黄色が味噌あんだ。
140425虎屋の柏餅開けると

ここのお店の柏餅は、今まで買った中で1番値段が高い。
仏壇に各1個を上げて、余った(バラ売りがなかったので)分を早速食べてみる。
お餅は柔らかく、あんがなめらかで美味しい。私は、味噌あんの方が好きだ。(味噌の味はあまりしないが。)

賞味期限は本日中だ。

骨粗しょう症

リウマチの定期健診で病院へ行く。

「血液検査の結果は落ち着いているようですが、調子はどうですか?」
(落ち着いていると言っても、良くなっているわけではなく、悪くなっていないと言うことだ。)

「足は大分良いようですが、首と肩が相変わらず痛くて。。。先月戴いた‘テルネリン’(肩の痛さを抑えるために処方してくれた)は、眠気と脱力感が酷くて、飲むのを止めました。」

「あ、ダメですか。結構薬に弱いですね。」
(‘メトレート’は副作用で肝臓が悪くなったので一時中止して最少量で再開、‘ウルソ’は吐き気が出て中止、‘プレドニゾロン’も副作用で、量を減らしている。)

「(ロキソニンの)湿布薬をべたべた貼って凌いでいます。」
「じゃ、貼り薬の量を増やしておきましょうか?」
「はい、お願いします。」

「塗り薬は使ってみますか?」
「‘ロキソニンゲル’を使っていますが。。。肩に塗るんが結構大変なんです。塗った後も白くなってしまって。」

「それではなく、ステイック糊のような消炎剤がありますよ。」
「それは使たことがないので、お願いします。」
「じゃ、‘ロキソニンゲル’を止めて、それにしましょう。」
(家に帰ってみると、以下のものだった。成程使いやすそうだが、効果はどうだろうか?)
140425スミルスチック


「ところで、先日骨粗しょう症の検査をしましたが、やはり、骨粗しょう症でした。」
検査(DEXA法)の写真とデータを見せてもらう。
(検査をすると、必ず、病名が付いてくる。)

「‘ボノデオ’(骨粗しょう症改善薬)は飲んでいるのですね。‘エディロール’も飲んでいるし。。。」
「もう1回、6か月後に検査をしてみて、改善がなければ注射薬とかにしましょう。」

こふくあんの柏餅

今日は、‘ころくあん’の柏餅を買う。
‘こしあん’と‘粒あん’の2種類だ。
(味噌あんは、お客さんの希望が多いので、数日後に入荷するとのことだ。)
140424ころくあんの柏餅の柏餅

柏の葉を開けると、こしあんの入った白いお餅が、透明がかった白だ。
形は、べったらしたお饅頭型。
140424ころくあんの柏餅の柏餅開けると


柏餅を仏壇に上げ、診療所へ降圧剤を貰いに行く。
「ん~、高いね。薬ちゃんと飲んでいるよね。」
「はい。」

時間を少しおいて2度測ってくれるが、2回とも150以上あると言う。
「暖かくなってきたから、少し下がるかと思ったんだけど。。。」
「リウマチだから、あまり運動もしてないんでしょ?」
「ええ、でも今散歩がてらデパートまで行ってきたんです。」
「体重を落とせば血圧が下がると思うんだけど。あとは、甘いものを控えるといいと思うよ。」
(あらら。。。毎日、柏餅を2~3個食べているなんて言えない。@@)


夕食のデザートに、柏餅を仏壇から下して食べる。(賞味期限が今日中だから。)
ここのお店の柏餅は、お餅が柔らかくてペロリと食べられる。

メゾンカイザーのクロワッサンオザマンド

TVの『いっぷく』を見ていると、メゾンカイザー(パン屋)が出て来た。

家の近くに、このお店の支店があって、よく母と一緒に、モーニングを食べに行っていた。
モーニングは、パンと飲み物でけなのだが、母は決まって甘いデニッシュを食べていた。

TVで紹介されていた(1番人気の)パンは、‘クロワッサンオザマンド’だ。
パンの上に粉砂糖がふってあるようで、美味しそうだ。
(このパン、もし母が食べていたら、きっと好きだったろう。)

TVで紹介されたから売り切れたかな?と思いつつも買いに行く。
幸いなことに売り切れていなかった。
140424メゾンカイザーのクロワッサンオザマンド

切ってみると、パン生地はクロワッサンだが、中にクリーム?が入っている。
140424メゾンカイザーのクロワッサンオザマンド切ったところ

ちょっとだけ味見をする。
甘~~~い。

仏壇に上げる。
「お母さん、凄~く甘くて美味しいパンだよ。」

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR