10
2
5
14
16
17
22
28
31
   

ポアン・エ・リーニョのあんぱん

今日は、ケアマネとリハビリ事業所の人が来る。
(介護保険を使っての)‘通所リハビリ’の契約をするためだ。

(リウマチだからと言って)家でのんべんだらりとしていたら、筋肉がダメになってしまう。
ここのところ、ちょっと長い時間椅子に座っていると、膝も痛くなる。
(かといって、床に座ったら立てないし。。。)
‘何とかしなくてはダメだ’と思い、‘通所リハビリ’へ通うことにした。


ケアマネとリハビリ事業所の人が帰った後、散歩に出る。
マンションのエレベーターを降りたところで、お隣のお婆さんとバッタリ会う。
今まで使っていなかった、‘シルバーカー’を押している。
(誰しも、段々歳をとるのだ。)

「お母様がいないと寂しいでしょ?いつも車椅子押していらっしゃたのに。。。少しは元気になりました?」
「ええ、少しづつ。。。」
そして何と、30分ほど立ち話をする。
(このお婆さん、足は大丈夫なのかな?)

デパートへ向かって歩く。
そして今日は、久しぶりに‘ポワン・エ・リーニュ’の催事店が出ていたので、母の好きな‘あんぱん’を買う。
141030ポアンデリーニュのあんぱん
左の細いパンがアンビサー(あんぱん)。右はショコラ(チョコレート)、奥がピヨトル(クルミとグリーンレーズン)。

歯医者の帰りに栗大福を買う

一週間ぶりに歯医者へ行く。

「具合は、どうですか?」
「だいぶ良くなったのですが、未だ歯を磨いたり、硬いものを食べたりするとだめです。。。」
「ん~。歯のぐらつきも少なくなったし、大分良くなっているようですが、まだ完全ではないですね。」
今日もまた、歯を少しガリガリとして、歯茎に薬を入れる。

「歯は大事ですからね。」
「食べ物をちゃんと噛んで食べることが、認知症や老化防止にも影響がありますから。」
「未だ、もう少し通ってください。」

「はい、よろしくお願いします。」

この歯医者さんへは、母も、亡くなるまで(何もなくても)毎月1回は通っていたのだが。。。
母が亡くなってから、私も通わなくなった。
そして一年後に、今回の歯周病になってしまった。

母も、この歯医者さんに通っていた。
虫歯の治療ではなく、歯周病の治療でもない。
それらの予防のためだ。

あんなに、甘いものがすきだったのに、(転んで歯を折ったことはあったが)歯は丈夫だった。


そうだ、母に‘甘いもの’を買って行こう。

秋は栗大福だ。
久しぶりなので、二軒のお店のものを買う。

‘あけぼの’の栗大福。
141025あけぼのの栗大福

‘たねや’の栗大福。
141025たねやの栗大福

‘あけぼの’の栗大福は、賞味期限が本日中、そして‘たねや’の栗大福は明日まで賞味期限がある。
二日間に分けて食べられるから、良かった。@@

天然酵母のアンパン

今日は母の命日なので、お墓参りに出かける。

バスは空いていて、座席は選り取り見取りだ。
後の方の、座席間が広い席に座る。
この席なら、前の席にぶつからないで足が伸ばせる。(私の足が短いからかもしれないが。@@)

バスが動き出すと、‘リハビリ特化型の介護施設’で教えてもらった、リハビリ体操をする。
手を上げる体操は(運転手さんが驚くといけないから)出来ないので、足を上げる体操をする。
‘片足づつ真っ直ぐ前に上げて、30秒数える。’
同じことを、足を替えて繰り返す。

バスを降りると、気のせいか足の動きが良くなったようだ。

お寺の近くの花屋でお花を買って、お墓に供える。
ふと見ると、生花ではなく造花が供えられているお墓がある。
なるほど、枯れないし、いつも綺麗なままだ。
お墓を掃除する人も、この方が楽だろう。
新しい考え方なのだろうか?

帰り道、自然食品のお店で天然酵母の‘アンパン’を買う。
母の仏壇に供えるためだ。
(普通のアンパンより)天然酵母の‘アンパン’の方が、身体に良いだろう。(?)
141027天然酵母のあんぱん

母との旅行の写真を整理

ぼちぼちと、写真の整理をする。
自分の写真はすぐ捨てられても、母の写真はなかなか捨てられない。

今日は、25年ほど前に、神戸・香川方面へ行った時の写真を整理する。

神戸では、異人館巡りをした。
うろこの家を皮切りに、本家オランダ館、風見鶏の館、萌黄の館。。。。そして最後はシュウエケ邸。
ブラブラと、休み休み歩いたが、母はかなり疲れただろう。
ネットで今現在の異人館の様子を見ると、本家オランダ館は閉館になっている。

又、神戸市役所の側にある、花時計を見た。
当然ながら、季節でデザインが変わるから、二度と同じデザインのものを見ることはない。
141026三宮花時計

香川へは、瀬戸大橋が出来た年に、この橋を渡って行った。
途中休憩したのは、‘瀬戸大橋京阪フィッシャーマンズワーフ’というところだ。
この施設は、今はもう閉鎖されてる。
141026瀬戸大橋フィッシャマンズワーフ


金毘羅山は、母は流石に階段を登れないので、駕籠屋さんを頼んだ。
しかし、駕籠屋さんは半分ほどまでしか行ってくれないので、結局そこまでで引きかえしたのを思い出す。
その後、金毘羅さんへ行くことはなかったし、今後も行くことはない。

ナメクジの次はカメムシ

一昨日干した‘ニンジン’の乾き具合を見る。

な、な、何と、ニンジンの上をナメクジが這っている。
残念だけど、捨てる。
そして、他の植木鉢に診るのではないかと思い、‘ナメクジ駆除剤’を買ってくる。

‘ナメクジ駆除剤’をベランダに置こうとすると、今度は、干しあって布団の上に‘カメムシ?’がとまっている。
141026カメムシ

我が家のベランダは、どうなっているの。もう、いい加減にしてほしい。

(カメムシは、つぶすと臭いと聞いているので、)ポンポンと払おうとすると、飛んで行ってしまった。
私は虫は苦手だ。

ヒルバレーのポップコーン

今朝も早く起きたので、洗濯をする。
大きなものを干すのは大変なので、なるべくヘルパーさんが来た時に干してもらう。
それ以外のものは、ハンガーにかけて干す。
物干し竿は、リウマチになる前は、高い位置にあったのだが、手が上がらなくなったので、肩ぐらいの位置に下した。

昨日は1日中家に居て歩かなかったので、今日は散歩に出なければ。
デパートまで、散歩に出る。
(家の周利を散歩しても、景色が良いわけではないのでつまらない。デパートへ行ってキョロキョロしている方が面白い。)

何か目新しいものはないだろうか?

あった。
未だ食べたことのない‘ヒルバレー’のポップコーンを売っている。
初めてなので、チーズ味(右)と、キャラメル味(左)のSサイズを買う。
141025ヒルバレーポップコーン

それぞれを交互に食べると、いつまでも食べられる。
チーズ味は、確かにチーズを食べているようで美味しい。
キャラメル味は、濃いキャラメルの味でちょっと硬め。
いつまでも止まらない。。。

しかし、沢山食べていると、コンビニで売っている普通のポップコーンが食べたくなる。

ニンジン茶と、栗の渋皮煮ごはん

友人が、自分で作ったニンジン茶を飲んでいたら、貧血が治って、体調も良くなったと言う。
私も真似して作ることにする。

暫くお天気がよさそうなので、早速ニンジンをスライスする。
しかし、スライサーを使うが、今日は指がうまく使えない。

午後からヘルパーさんが来たので、スライスしてもらう。
141024ニンジンスライス

ベランダに干す。
(乾燥したら、お湯を注いで飲むそうだ。)
結局私は干しただけだが。。。出来上がりが楽しみだ。

夕飯は、‘栗の渋皮煮ごはん’を作る。
先日作って冷凍しておいた‘栗の渋皮煮’を入れて炊き込む。

出来上がりは上々だ。
141024栗の渋皮煮ごはん

ごはんは、ほんのり桜色で甘い。
栗も、煮てあるのを入れたから、ほっくりして渋皮は全く気にならない。
美味しい!

これは、母が喜んで食べただろう。
生きているうちに作ってあげればよかった。

ケアマネさんとは相性が悪いのかな?

‘リウマチ’であることを言い訳に、運動不足になっている。
こんなことではいけないと、昨日、‘リハビリ特化型の介護施設’を、お試し見学に行った。

介護施設にも、いろいろな種類やそれぞれの特徴があるようだ。
これまでにも、いくつかの施設を見学したり、(見学はしないまでも)内容の問い合わせはしていた。

見学に行った施設は、マンツーマンのリハビリが特徴とのことだ。
全てが満足したと言うわけではないが、‘通ってみようかな’という気になった。

家に帰って、ケアマネさんに‘この施設に通いたい旨’連絡する。
(ケアマネさんは、お出かけ中と言うことで、会社の方に伝言をお願いする。)

今朝、ケアマネさんから電話がある。
「リハビリ特化型の介護施設は、他にもありますが。。。」
え?、見学に行く旨は、1週間前に連絡しておいたのに、その時点では教えてくれないで、何故今頃言うのだろう?

一応、他にどんなところがあるのか聞いてみる。
何件か教えてくれるが、ネットやパンフで見たようで、ケアマネさんが自分で行って見たところではないようだ。
なので、私には無理と思われる施設も入っている。
その中には、私が行って見たところもあった。

「これから見に行くとなると更に時間もかかるし、一応今回見学したところにしたいと思います。他に良いところが見つかれば、変更出来ないわけでもないですし。。。」
「そうですか。契約等に際して、医師の指導書も必要ですし。。。」
「あ、医師の指導書は、私がもらいに行くのですか?」「母が介護施設に通うときは、(母の)ケアマネさんが手配してくれたのですが。」
「そうですか。ま、要らない場合もあリますから介護施設に連絡してみます。」

何となくしっくりしないな~。。。
その後もいろいろしゃべっていると、ストレスに感じる言葉を言われる。
相性が悪いのかな?

レンジで焼き芋

昨日歯医者へ行った。
1か月ほど前から歯槽膿漏の治療をしているのだが、なかなか良くならない。

「奥の方の歯石を取りたいので。。。麻酔をして取りましょう。」
(げ、麻酔をするほど大げさなのかな?奥の方にある歯石が原因で、なかなか治らないのだろうか?)
奥の方の歯石をガリガリと取る。

「麻酔は1~2時間すると切れるので、痛みが出ると思いますから鎮痛剤を出しておきましょう。」

確かに、下のしびれが取れて来たと同時に、麻酔も切れてきたようだ。
しかし、鎮痛剤を飲まなければ我慢できないような痛さではない。
リウマチの薬も沢山飲んでいることだし、鎮痛剤は飲まないでおく。


ところが、今日になって痛みが出て来た。
歯を使うものが食べられないので、味噌汁やお豆腐などで食事をする。
(つまらない食事だ。)

そうだ、さつま芋はどうだろう?
先日聞いた、新聞紙に包んでレンジで温めよう。

取りあえず小さなさつま芋を1本、新聞紙2枚に包んで、600Wで3分温める。
141021.jpg

噛まないようにして食べる。
(このお芋の性質だろうか)筋もなく、噛まなくてもポクポクとして美味しい。

パソコンのプラグを差し込むと火花が

最近、部屋のレイアウトを変えた。


机の置場も替えたので、パソコンのプラグを今までとは違うコンセントに差し込んでいる。

プラグをコンセントに差し込むと、パチパチと火花が出る。
そんなに大きな火花ではないが、気になる。

今までは、テーブルタップに差し込みっ放しにしていたので、火花が出ることはなかった。
(テーブルタップのスイッチを、ON/OFFしていた。)


以前、パソコンの後から火花が出たことがあった。
(これは、今回の件とは比べ物にならないぐらい大事で、焦げ臭い臭いまで出た。)
結局、これはリコール商品だった。

念のため、パソコンのメーカーに電話をしてみる。
・コンセントに、埃がたまっていないか。
・コンセントを変えたらどうなるか。
など言われる。

一応、試してみるがあまり変わらない。

ケーブルに不具合があるのだろうか?
結局、違うケーブルを送ってもらって試すことにする。

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR