FC2ブログ
   
01
6
   

久しぶりの雨

寒い。

遅くに起きて、朝食を食べる。
と言っても、あまり食べたくないので、(高血圧対策のための)里芋と日本茶だけ。
(お婆ちゃんのおやつみたいだ。^^)
今日の里いもは、梅干しと刻み昆布を入れた。
190131蒸し里芋の梅昆布和え

意外とおいしい。
でも、これは晩酌のおつまみで食べた方が美味しいだろう。@@

腰は痛いし、肩も手も痛い。
しかし、出かけなければならない用事があったので、カイロをあちこちに入れて出かける。
(以前、トイレに入った時に、腰に入れていたカイロを落としたことがあるので、カイロはすべて“貼るタイプ”を使うことにした。)

お昼も食べないで、気が付けば午後3時ごろになっている。
しかし、あまり食べたくない。
で、消化の良いうどんを食べることにする。
蓮根団子を載せた湯葉うどんだ。
190131家族亭の蓮根ゆばあんかけうどん

優しい味で暖かいから、体に良さそうなのだが、半分ほど残してしまう。

家に帰って暫くすると、天気予報通り雨が降ってくる。
雨だから、体調が悪いのかな?

お雛さま飾り

今年も、お雛様を飾ることが出来た。

殆どが母の手作りだ。
190130雛飾り

一番の力作は、木目込みの古喜雛だ。
190130古喜雛

そして同じ木目込みの立雛、その左と後は母がデイサービスで作った立雛と折り紙のお雛さま。
手前の二組のお雛様は貝雛だ。
190130立雛貝雛

タペストリーの(右)は、母がデイサービスで作った作品を帯地に貼り付けたもの。
左は、貝雛を着物の裏地に貼り付けたものだ。
190130タペストリー

そして、吊るし飾りは、母が作っていた人形の残り生地で私が作ったもの。
雛人形ではないが、右に見える市松人形なども母が作った木目込み人形だ。
190130吊るし飾り

木目込み人形は勿論良く出来ているが、デイサービスで作った雛人形達もなかなか味がある。


カツ丼 アゲイン

「カツ丼 アゲイン」
TVを見ていると、大坂なおみ選手が言っている。

ん~、私もここのところカツ丼を食べていないな~。
じゃ、食べに行こう。
ネットで調べると、淡路町にかなり評判の良い“やまいち”と言うトンカツ屋がある。
行ったことがないので、行ってみる。

午後1時過ぎお店に着くと、3~4人ほど待っている。(店の中で待つので、寒くないのは幸いだ。)

注文したのは、勿論カツ丼。(ヒレ丼で、ご飯を少なくしてもらう。)
190129やまいちのヒレ丼

カツ丼でも、キャベツが別についてくるのは嬉しい。
赤だしのなめこ汁に、お漬物。

食べ物も、テーブルの上に置かれたものも、何となく上品な雰囲気だとお思っていたら、スタッフは全員女性だ。
美味しいけど、ヒレではなくロースにしておけば、もっと美味しかっただろうと思った。@@^^

ご飯を減らしてもらったが、それでも食べすぎ。
腹ごなしに、近くの神田の古本屋街を散歩する。
190129神田の本や街

え?この本屋さん、いろいろ説明のポストイットが貼ってあるけど、階段上がったら剥がれないかな~。@@
190129神田の本や

閉店する(?)本屋もあって、店先にフリーの本が沢山出ていた。
何冊かとって、置かれた紙袋に入れて持ち帰る人もいる。

こんな街歩きも面白いが、カツ丼も消化できたし、疲れたので帰る。


よみがえった絵

先日見に行った浮世絵展には、明治時代の動物が描かれたものが多かったようだ。

それで、ふと思った。 我が家にもある。@@ 
まさか本物ではないと思うけど、断捨離しても良いのかどうか?迷っていた絵が。

ま、先祖が残していたものだから、1枚ぐらい額装して飾ろうかな?と考える。
ちょっとかわいい1枚を、デパートの画材売り場へ持ち込み額装してもらった。
190128浮世絵じゃらし2

額装すると、見違えるように素晴らしい。
子供がネコじゃらしで遊んでいる。 
この絵は、可愛いから見ていても楽しいのだけれど。。。実は、この手の絵がまだある。
むむむ、断捨離の手が止まる。

お墓参りのハシゴ、甘いものもハシゴ

今日は、お墓参りのハシゴ。

朝早くに家を出て、最初のお寺へ。
新年にお墓へ参った人も来なくなって、ひっそりとしている。
但し、ここは谷根千、日本人はいなくても、外国人が観光がてらカメラをぶら下げて寺々を巡っている。

徒歩で、2軒目のお寺へ。
ここも、観光客が多いようだ。

このお寺の近くに、美味しいケーキ屋がある。「パテシエ イナムラ ショウゾウ」
今日は、行列も少ないようなので並ぶ。
190127パテシエイナムラキョウゾウ

買ったケーキは、たった2つ。 モンブランとサバラン。
190127パテシエイナムラキョウゾウのケーキ

ここのお店には、でっか~いモンブランがある。 10人前以上あるかな?
(いつかあれを食べたいな~。)

ケーキをぶら下げてブラブラと散歩、昼食どころを探す。

結局辿り着いたのが団子やさん。「羽二重団子」
お店に入ると、ちゃんとランチセットがある。
190127羽二重団子のランチメニュー

しかも、300kcalと書いてある。
いいじゃん。 すぐさま注文する。
190127羽二重団子のランチセット

さすが300kcal、ちょっともの足りない。
メニューに、ランチデザートと書いてあったのを思い出す。
ミニデザート3点(ミニあん団子、ミニやき団子、ミニぜんざい)を追加注文する。
190127羽二重団子のランチデザート

デザートと言ってもお団子だ。^^
これでお腹は良い感じになった。

夕食は、買って来たケーキを食べる。^^
やはり、美味し~い!

浮世絵展へ

東京メトロ沿線だよりを見ていたら、「かわいい浮世絵、おかしな浮世絵」の案内がていた。190126浮世絵展の案内

ちょっと面白そうだと思い、早速出かける。

大田記念美術館に着くとひっそりしている。
190126大田記念美術館

入口に近づくと、立て看板があった。 (開催されている、大丈夫だ。^^)
190126大田記念美術館入口の立て看板

残念ながら中は撮影禁止なので、お知らせできないが。。。
展示されている浮世絵は、私が思っている、美しい遊女や格好の良い役者たち、人気の名所などではない。
動物たちが出て来たりして、風俗、風刺、喜劇のような、「かわいい」「おかしな」作品ばかりで、面白い。

記念館を出ると、ここは原宿。
ジャニーズショップがあったりして、そのギャップが面白い。
190126ジャニーズショップ

来た時はメトロの神宮前で降り、帰りは原宿よりJRに乗る。
190126原宿駅

この原宿駅は、2020年のオリンピックに向けて工事中だ。
とすると、この木造の駅舎はなくなるのだろうか?

湯島天神鷽替えの神事

1月25日、今年最初の天神(菅原道真)を祀る神社(天満宮・天神社)の縁日です。
そして、湯島天神では鷽替えの神事が行われます。

これから受験するわけではないが@@、湯島天神へ出かける。
春日通に面した唐門から入る。
190125湯島天神唐門

梅は未だこの程度で咲いていない。
190125梅は未だ咲いていない

御朱印帳に並ぶ人、鷽を買い替える人が列を作っている。
私もつられて、鷽を買う列に並ぶ。
190125湯島天神鷽を買い帰るところ

大小2つの(木彫りの)鷽を買う。
190125湯島天神大小の鷽

裏側には「湯島天満宮」、底には「亥」の文字が入っている。
190125湯島天神鷽の裏側

木鷽は、毎年初天神(1月25日)の日に受け替えるとのこと。

縁日だから、屋台も出ている。
その中で、かるめ焼のお店があった。 懐かしい~。
190125湯島天神かるめ焼の店

こうして、かるめ焼を作っている人は、もう何人もいないそうだ。
かるめ焼用の鍋にザラメを入れ、ほんの少しの重層を入れ、焦げないようにかき混ぜ鍋の底を一瞬水に付け、台の上に置くと、ふわ~とふくれていく。
昔も、このように楽しく見ていたのだろうか、いつまでも見ていたい。^^
ふと、周りを見ると、おば様たちが集まっている。「懐かしい~」と口々に言っている。
2個500円、買い求める。
そして、端の方にこんなのが置いてある。
190125湯島天神韓国のかるめ焼も

かるめ焼きの‘壊れか?’と聞いてみると、韓国にも日本のかるめ焼に似たポキと言うお菓子があるそうだ。
ただ、日本式は膨らまして作るが、韓国式は押して作るそうだ。
このかるめ焼やさん、よくそんなこと知っているな~、ただものではない。^^

湯島天神を出て、近くのヘギ蕎麦屋さんへ入る。
190125湯島天神近くのヘギ蕎麦や

お蕎麦は美味しかったが、天ぷらはいまいちだと思った。
お蕎麦だけ注文すればよかった。 次回はそうしよう。

巣鴨延命地蔵尊

今日も風が吹いて寒いというのに。。。
巣鴨のおじさんへ出かける。

いつもとは違う道を歩いていたら、ちょっとわき道を入ったところに「延命地蔵尊」を見つける。
190124巣鴨延命地蔵尊

入口に書かれた由緒を見ると、「当延命地蔵尊は、今から約170年前(文政年間)に建立され、当初に移築されたのは今から約80年前のことであります。 当時は江戸五街道の一つ中山道を通行する旅人が此処で必ず一休みされた。 永い旅路につかれ当地で死亡した人馬の霊を供養すべく建立されました。 8月24日を命日とし全人類の平和と幸福を願い供養しております。」と書かれている。

今、病んでいる人の延命を願うのかと思ったが、そうではないのだ。

中に入ってみる。
190124巣鴨延命地蔵尊群

きれいに掃除され、お花もちゃんと活けてあって、お塔婆も上がっている。
地元の住民たちが奉賛会を立ち上げ、今は地域の民間信仰を示すものとしての重要性が認められ、豊島区登録有形民俗文化財となっていると言うことだ。

高岩寺(お地蔵さん)通りへ出ると、縁日だと言うのに人が少ない。
今日は風も吹いて、寒いからだ。

お参りをすべく本堂へ向かうと、ここは人がいっぱいだ。
隙間から見ると、お坊さんたちがお経を読みながら堂々巡りをしている。
(何の日なのだろうか?)
190124高岩寺堂々巡り

あ、お昼を食べるのを忘れていた。
もう3時近い。
未だ、お蕎麦屋さんが開いていたので入る。(3時までのようだ。良かった。)
注文したのは、粗挽き蕎麦と十割蕎麦の食べ比べ。
先ずは、北海道十勝産の粗挽き蕎麦。
190124栃の木やの粗挽き蕎麦

そして、北海道摩周湖産の十割蕎麦。
190124栃の木やの十割蕎麦

どちらも美味しいが、わたしはやはりこのお店の石臼粗挽き蕎麦が好きだ。

お蕎麦屋を出ると、縁日で出ていた屋台などは、もう閉め始めている。
寒くて、お客も少ないのだろう。

懐かしい食べ物を少し買って帰る。
(昭和の味)魚肉ソーセージ、(火鉢で炙った)かきもち、(昔菓子)みそぱん。
190124懐かしい食べ物


オムカレー

賞味期限が今日までの、「だだちゃ豆ごはんの素」。
190123だだ茶豆ごはんの素

食べないで捨てることになるともったいないからと思い、朝食に「だだちゃ豆ごはん」を炊く。
190123だだ茶豆ごはん

美味しいことは美味しいのだが、あまり食べたくない。 (どうしたことか?)
そりゃそうだ。 昨日食べすぎたからだ。^^

そろそろお雛様を(トランクルームから)出してこないと。。。
トランクルームへ行ったついでに、断捨離を始める。
と、隣のトランクルームの人が来て、やはり断捨離を始める。
今頃は、そのような気分になる時期なのだろうか?

ふと時計を見ると、もう2時近くなっている。
お雛様を出すのは又にして、(遅い)お昼を食べに行くことにする。(散歩もしなければ。)

ケニーハウスで、パンケーキを食べようと思ったのだが、急に気が変わってオムカレーを注文する。
(ビーフシチューがかかっているオムライスは食べたことがあるが、オムカレーは初めてだから。)

出てきたのはこれ。
190123ケニーハウスのオムカレー

玉子のかかり方が、綺麗だ。(家で作るオムライスも真似したいが、どうやって作るのだろう?)
中のご飯は、玉葱やハムが入っている、いわゆるオムライスのご飯だ。
美味しかったが、福神漬けが欲しかった。@@^^

最強の女子会@@

今日は恒例の、麻雀日。
でも、もしかしたら麻雀より食べることがメインかな?^^

お弁当係りの▽▽さんが持ってきてくれたのはこれ。 (勿論一人前)
190122今日のお弁当

お魚にハンバーグ、ポテトサラダにゆで卵、野菜もオクラにカボチャ、アスパラ、トマト、レタス。
ご飯は、右上のゴマのかかった白いご飯、左上は雑穀ご飯(黒米、ハト麦、発芽玄米、アマランサス、黒豆、小豆、トウモロコシ、緑豆、黒胡麻、クコの実)と、健康に良い長生きしそうなお弁当だ。^^

私は、これまた健康に良いサラダを作る。 (これも一人前)
190122今日のサラダ

TVでこの頃健康PRしている、海藻、芽キャベツ、玉ねぎ、トマト、玉子、レタス、アボカド、リンゴそしてハムだ。
この2品だけでも、十分だと思うのだが。。。

流石、最強の女子会、「食べたかったから。。。」と○○さんがケーキをぶら下げてきた。
190122ケーキ3種

一人一つかと思ったら、何と一人二つずつだと言う。@@
勿論誰も遠慮はしないけど。^^
ジャンケンで選ぶ。
私は和栗のモンブラン(でっかい栗が丸ごと入っている)と、カリカリシュー(外が、めちゃかりかりしている)。
どれもこれも美味しいけど、食べ過ぎ間違いなし。

改めて言うと、あくまでも麻雀をする会だ。
さて、麻雀をしていた時間と、食べていた時間、どちらが多かったでしょうか?^^

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
母が亡くなって、リウマチが悪化した。
抗リウマチ薬の副作用が出たり、頚椎症も発症した。
未だ、精神的な安静は出来ないでいる。
気分転換のため、散歩したり食べたり。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR