FC2ブログ
   
09
2
16
28
   

最後の晩餐は

昨日の食べ過ぎが、まだ尾を引いている。

取りあえず、昨日置き忘れた傘を眼科へ取に行く。
平日の昼間だから?空いている。
(日曜日は、休日加算が付くのに混んでいるということは、平日の日中は皆忙しいのだ。)

傘を受け取って、ランチを食べようと思ったのだが。。。あまり食べる気がしない。
油っこいものは特に受け付けない気がする。
で、なか卯に入り、うどんを食べることにする。

なか卯には初めて入るのだが、まず券売機で食券を買わなければならない。
最初パネルに出てくるのは、“店内で食べる”又は“テイクアウトする”を選択する項目がある。
これは、明日からの消費税(店内10%、テイクアウト8%)に対応するためなのだろう。

いやはや、メニューを選択するのも、初めてだから大変だ。
なんとか、(油ものが入ってない)スダチおろしうどんを選ぶ。
量も、小と並みを選択しなければいけないのだが、どれくらいの量だか分からないので小を選択する。
生卵も、別途選ぶ。
(おばさんにとってはうどんを食べるだけでも、なかなか大変なことだ。)

店員にチケットを渡すと、かなり直ぐ出来上がって来たのはこれ。
190930なか卯のスダチおろしうどん

小の量は、本当に少ない。(でも今日はこれで丁度良い。)


家に帰ってもゴロゴロ、夕方まで寝てしまう。

夕食は、消費税率引き上げ前の最後の外食なので、豪華に?と思ったのだが、消化の良いものにした方が良さそうだ。
で、(一年中鍋焼きうどんがある)お蕎麦屋に行く。
鍋焼きうどんの海老天ぬきを注文。
190930蔦やの鍋焼きうどん(海老天ぬき)

海老天を抜いてもらったから、見た目は悪いのだが、胃には優しいだろう。
うどんも、まったく腰のない、私好みの柔らかいうどんだ。
美味しいのだけれど、最後の晩餐にしてはちょっと残念かも。


味噌カツ丼

眼科へ行く。
先日、処方して貰った薬を使い出してから1週間たつ。
目の充血も、目ヤニも、視力も元に戻ったようだ。
「残っている目薬をあと1週間使用して、それでOKです。もし、すしでも異常が出たら、又来てください。」と言われる。
一安心。

一安心したので、ランチは“矢場とんのソースかつ丼”を食べる。
190929矢場とんのソースかつ丼

と、今日はサービスで、串カツorメンチカツが付くという。
で、串カツを(丼ぶりの上端に載っていうる)をお願いする。
ソースかつ丼だけでも多いと思うのに、串カツも食べてしまったから、お腹がパンパンだ。
パンパンだけならいいのだが、胃が痛い。(サービスでも、断れば良かったと後悔する。)

胆嚢がないから、「大食いはしないように、脂ものも控えめに」と、胆嚢摘出の後に言われたのに。。。
反省。

と、傘がないことに気が付く。家を出る時は持って出たのに。。。
あの味噌カツ丼やに置き忘れたのか?
しかし、お店に取に戻る気にはなれず、そのまま家に帰る。

夜になって、ふと気が付く。
傘は、眼科へ置き忘れたのだ。
味噌カツやへ、取りに戻らないで良かった。

谷根千ぶらぶら

今日は、母の祥月命日なのでお墓参りに出かける。

お墓参りを終えて、谷根千をぶらり。

てぬぐいやさん。(ここは良く寄る。)
私の前に外国人が見ていた。
190927てぬぐいや

パン屋さん。(メチャ混んでいたので、入れなかったが店先にこんな看板が。)
190927根津のパンや

骨董屋さん?古道具屋さん?(外国人の二人ずれが何かを買っていた。)
190927古物商?

わ~、和菓子屋さん。^^(これは是が非でも入らなければ。^^)
190927桃林堂

店内は6~8人ほどしか座れない小さいお店だが、雰囲気がある。
お抹茶と和菓子(イチジク)でいっぷく。(^。^)y-.。o○
190927桃林堂の和菓子と抹茶

この和菓子が気に入ったので、(2~3日もつと言うので)お土産にする。

ホッとして店内を見ると、刺し子作家の作品が飾られている。(季節で変わるそうだ。)
190927桃林堂の展示物

デザートを食べっちゃたけど、ランチは未だだ。
(混んでいるから、入れないだろうなと思いつつも)美味しいお蕎麦屋さん(よし房 凛)を目指す。
何としたことか、一人しか並んでいなくて直ぐ入れる。(私が入った後に、直ぐ7~8人の行列が出来る。ラッキー!)

ここのお店では未だ食べたことのない“かき揚げせいろ”を注文する。
(かき揚げの後ろのポツンと見えるのは、桜海老が逃げた?)
190927手打ち蕎麦凜のかき揚げせいろ

天つゆも付いてきたが、お塩の方が美味しいと思った。

見るもの食べるもの、盛りだくさんの一日だった。
疲れた~~~。

浅草ぶらり

ぶらっと浅草へ行く。

浅草は日本ではない、と思うほど外国人が多い。
着物姿の人々は、あっちを見ても。。。
190926着物姿の女性1

こっちを見ても。。。
190926着物姿の女性2

皆、外国の人。

何か食べようと、ちょっと道を外れると、マリオみたいな車が走っている。
190926マリオの自動車?

これは面白い。(出来れば乗ってみたい。@@)

浅草らしい食べ物を食べたかったが、結局、稲庭うどんを食べる。
(稲庭うどんにも、鴨汁があることを初めて知る。)
190926佐藤養助稲庭うどん

お土産は雷おこし。
店先で、実演をやっている。
190926雷おこし実演

珍しい、“赤みそおこし”と“黒砂糖おこし”の食べきりサイズを買う。(歩きながら食べる人用だろう。)
190926雷おこし

ここまで歩いて、もう足が前に出ないほど疲れた。

カレー食べ放題

目の調子は、良くなって来たたようだが。。。

目薬を差す時間が忙しい。
1種類は、1日5回。
もう1種類は、1日3回。
そうして、もう1種類も1日3回。
(各5分ずつ空けて、均等に間隔を開けてと言われた。)
リウマチの薬、降圧剤などの薬もあるから、朝から晩まで1日中薬のことを考えていなければならない。 
薬が逆に、ストレスになってるかも。

ランチを食べに外に出る。
何を食べようか、キョロキョロと歩いていると、9月いっぱいで閉店するお店が目につく。
(10月からの消費税引き上げが関係あるのだろう。)

とあるアジア酒場に入り、ランチセットを注文する。
フォー+生春巻き(1本)+ドリンク。
更に、カレーが(バイキングだが)食べ放題だと言う。
190925アジア酒場のチキンフォー

カレーは食べたくないが、ちょっと味見だけしようと少々(右上)取ってくる。
何とこれが美味しい。
店員さんに聞くと、今日のはグリーンカレーで、週替わり出そうだ。
グリーンカレー→イエローカレー→レッドカレーの順で、辛さも順に違うという。
(他のカレーも食べたいな~。^^)

「又、お越しください。」
「また来ます。^^」

雑司ヶ谷鬼子母神へ

久しぶりに、雑司ヶ谷の鬼子母神へ行く。
境内へ行くと、平日だというのに、あの有名な駄菓子屋さんが開いている。

店主?のおばさんに話しかけてみる。
「懐かしいですね。」「昔は、お小遣いを持って、近くの駄菓子屋さんへ行くのが楽しみでした。」
「ええ、お宅は何年生まれですか?」「私は15年生まれなんですけど。」
(えっ、誰かから、かなりのお年寄りだって聞いていのだけれど、15年生まれって、昭和15年?大正15年?)
190924鬼子母神境内の上川口屋

写真を撮らせてもらう。

「昔は、1円とか、2円とかいうものが沢山あったのだけど、今は一番安いもので10円するんですよ。」
「この(森永)キャラメルなんて、昔は20円だったのですよ。それでも高いからおこづかいで買えない子が、こっちのバラを買っていったんですよ。」
いろいろと話してくれる。結局30分ほど立ち話をしてしまう。

お土産に、ちょこちょこと買って持ち帰る。
190924鬼子母神の駄菓子

ランチは、鬼子母神(西参道)を出たところにある、魚河岸亭旬に入る。
190924雑司ヶ谷魚河岸亭旬

混んでいたが、相席で座らせてもらい、魚河岸善を注文する。
190924雑司ヶ谷魚河岸亭旬のランチ

ご飯は少なくして下さいとお願いしたところ、本当に少ない。@@
でも、天ぷらがかなり多いので、ご飯はいらないぐらいだ。

今日も未だお彼岸中、今日のおはぎは、、あけぼので2個だけ買う。
190924あけぼののオハギ

あづま袋を作る

凄い風が吹いている。
これでは出かけられない。(風で飛ばされしまうから。@@ そんなに体重軽かった?)

ランチは、冷蔵庫内の断捨離をする。
かなり前に買っておいた、ハッシュドポテト。(ま、冷凍品だから腐らないとは思うけど。。。)
190923ハッシュドポテト

トースターがないので(火事騒ぎから、まだトースターは買ってない)、フライパンにフライパン用ホイルを敷いて焼く。
茹で玉子も半熟過ぎて、ぐじゃぐじゃだ。(いい加減料理だな~。)

今日も古い手拭いであずま袋を作る。
(何年前になるだろう、タリーコーヒーから貰った手拭いだ。)
190923あずま袋

(本当のあづま袋は、手の部分を結ぶのだが、めんどくさいので縫った。)

夕方までゴロゴロ。
風が少し収まって来たようなので、散歩に出る。
今日の夕飯は、サブウェイのチーズローストチキン(パンはセサミ)。ポテトも注文した。
(この写真、チーズもチキンもよく見えないが。。。)
190923サブウェイのチーズローストチキン

帰り道、久しぶりの夕焼けを見る。
190923夕焼け

今日のおはぎは3個

朝起きると、右目がぼ~として変だ。

実は3週間ほど前から、右目が充血して目ヤニも出て変だったのだが、いつか治るだろうと放っておいた。
これは、眼科へ行った方が良さそうだ。
慌てて、日曜診療している眼科を探す。

眼科へ行くと、看護師さんが症状を聞いて、隔離席に案内してくれる。
(流行り目とか、感染する病気を考えてのことだろう。)

この眼科、日曜だと言うのに(日曜だからか)結構混んでいたのだが、思いのほか早く診察が終わる。
悪い病気ではなく、黴菌が入ったようだと言うことで、薬3種を処方してもらう。

悪い病気でなくて良かった。
これでランチが美味しく食べられる。@@^^

日曜のお昼は何処も混んでいる。
リンガーハットへ入り、皿うどん&餃子を食べる。
190922リンガーハットの皿うどん&餃子

皿うどんはスナックで量が少ないし、餃子はちっちゃくて中身も軽いから、ペロッと平らげる。

帰りに仙太郎のおはぎを買う。(お彼岸だから。)
190922仙太郎のおはぎ

勿論、賞味期限は今日中だから、(5種類あるのだが)3個にしておく。^^

おはぎは、夕飯のデザートとして食べたが、一昨日の根岸竹隆庵岡埜のより、甘いようだ。

アド・アストラ

ブラブラと、デパートへ行く。(一昨日割れてしまった、コップの代わりを見に。)

綺麗なもの、面白いものが沢山並んでいるが、何となくしっくりこない。
で、結局、同じものを買ってしまう。(まあ、歳をとると、なかなか変えられないということか。元来人は保守的だからか。)

コップをぶら下げて、ブラブラと。。。(見たいと思っていた)映画を見ることにする。
(幸い、上映開始時間も丁度良いし、希望に近い席も空いている。)
190921アド・アストラパンフ

アド・アストラ。
先日見た、「記憶にございません」とは全く違う。(当たり前だが。)
観客は、若い人ばかり。

それにしても、買ったコップが気にかかる。
足元に置いたのだが、大丈夫だろうか?
買い物帰りに映画を見る人もいると思う。(私だけかな?)
ロッカーがあると良いのに。

彼岸の入り

今日はお彼岸の入りなので、お墓参りに行く。

いつものお彼岸に比べ、お墓参りの人が多いように感じる。
今日はお天気が良いからか?明日からは雨が降るから?

今日は、大黒さんがお線香の火をつけてくれたので、この前みたいにバラバラにならなくて良かった。

我が家の近くのお墓で、お婆ちゃんが一緒にお参りに来た孫に、お墓参りの作法(?)を教えている。
「お花はこっち向きに供えるが、お菓子など眠っている人の好きなものを持って着た場合は、向こう向きに置くんだよ。」
「でも、供えたお菓子などは、持ち帰らないとダメ。カラスなど寄って来るからね。」
などなど。

お寺の近くに美味しいケーキ屋さんがあるので、買って帰ろう。
行くと、お店が閉まっている。
転居したとのこと。(歩ける距離ではない。ガックリ。)
あきらめて帰ろうと歩きだす。
すると、美味しそうな和菓子屋さん(竹隆庵岡埜)が目に入る。勿論入ってみる。
一番人気のこごめ大福はじめ、美味しそうな和菓子が並んでいる。
190920根岸岡埜

一つずつ、あれもこれもと買う。
結局これだけ買ったのだが、手前のおはぎ2個とその上のこごめ大福2個の賞味期限は本日中だ。
190920根岸岡埜の和菓子

ま、この4個は夕食としよう。(いやいや仏前に置くことを優先しないとね。)

で、ランチは、久しぶりに、フレッシュネスバーガーに入る。
ダブルクラシックを食べようと思ったが、それでは食べ過ぎだろうから^^クラシックアボカドバーガーとコールスローサラダにする。
190920フレシュネスバーガーのクラシックアボカドバーガー

あ~、美味しかった。^^
夕飯の和菓子も、4個残さず食べた。
たぶん食べ過ぎだと思う。

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
働き盛りを過ぎて、リウマチと診断される。
だんだん症状は悪化する。もう寛解はないだろう。
残りの人生、どう生きる?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR