FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
8
13
15
17
18
19
21
23
27
29
31
   

ソシャルディスタンス?

「理解できない。」と、高齢男性がエレベーターの中で言う。
「そうですね。」と私も相槌をうつ。

このエレベーターは、『コロナウイルス感染防止のため、5人まで。。。』と書かれている。(5人分の足マークが描かれている。)
一番最初に、高齢男性が乗って、次に私が乗って、その次に親子連れ(3人)が乗る。
上限値の5人に達したのだが、その後、どやどやと女性が5人乗って来た。 密状態だ。

そしてその高齢男性は更に言う。 「ソシャルディスタンスって、知らないのかな?」
どやどやと乗ってきた女性たちは、「年寄りが何を言っている」と言う感じで高齢男性から顔をそむけ無言だ。
同じ女性として、高齢男性に申し訳ない感じがした。

エレベーターを降りると、『山形・宮城展』。
コロナのため、イートインは、ラーメンや『山形あるます~ぷ』1店しかない。
席も、ビニールで囲ったりしてゆったりとしている。
席数が取れないから、行列が出来ている。

ラーメンは3種類。
「塩分が一番少ないのはどれですか?」と訪ねて、ブラック醤油ラーメンの食券を買う。
201030山形あるます~ぷのブラック醤油ラーメン

こんなに真っ黒でもしょっぱくなくて美味しい。
シナチクを(筍だから、シュウ酸が多いかな?と思い)残そうと思ったが、食べてしまう。^^
レモンが入っているから、クエン酸効果で中和してくれるかな?と、善意に解釈する。@@^^

18歳と81歳の違い

シルバー集会所に、面白いビラが貼ってあった。
笑点から引いてきたそうだが、『18歳と81歳の違い』

・道路を暴走するのが18歳、 
  逆走するのが81歳
・心がもろいのが18歳、 
  骨がもろいのが81歳
・偏差値が気になるのが18歳、 
  血糖値が気になるのが81歳
・恋に溺れるのが18歳、 
  風呂で溺れるのが81歳
・ドキドキが止まらないのが18歳
  動悸が止まらないのが81歳
・受験戦争を争っているのが18歳
  アメリカと戦ったのが81歳
・早く二十歳(はたち)になりたいと思うのが18歳
  出来ることなら二十歳に戻りたいと思うのが81歳
・恋で胸を詰まらせるのが18歳
  餅で喉を詰まらせるのが81歳
・嵐と言えば松本潤を思い出すのが18歳
  鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが81歳
・自分さがしの旅をしているのが18歳
  出かけたまま分からなくなって皆がさがしているのが81歳
・まだ何も知らないのが18歳
  もう何も覚えてないのが81歳
・東京オリンピックに出たいと思うのが18歳
  東京オリンピックまで行きたいと思うのが81歳


ふふ、納得です。


  
 

朝ピザ、昼牡蠣フライ

今朝、モーニングを食べに出かけようとしていたら、電話のベルが鳴る。
こんな朝早くに詐欺の電話はないだろう、と思って電話に出る。

先日お願いした、シルバーの塗装作業さんからだ。(お年寄りは、朝が早いからね。)
「今日午後、状況を見に伺ってもいいですか?」とのこと。

今朝のモーニングは、ピザサブ(ベーコンイタリア―ナ)。
ポテトも食べる。
201026サブウエイのピザサブベーコンイタリア―ナ

全く、朝からピザを食べるなんて、自分でも感心する。
(ま、イタリア人だと思えばいいか?@@)

時間を開けず、お昼も食べなければならない。
午後は、シルバーさんが見えるから。

牡蠣の季節になったので、牡蠣フライランチを食べる。
三陸広田湾の牡蠣だ。
201026牡蠣フライ

あら、キャベツが多い。シュウ酸が多いから、半分にしておこう。
しかし、朝はピザで、昼は牡蠣フライではカロリーが高いだろう。
これじゃ、太る一方。

シルバーさんは時間早い。(シルバーさんの辞書には、遅刻と言う文字は無いのだろう。)
予定より15分早くみえる。

あれこれ、世間話も含めて、懇切丁寧に説明してくれる。
お願いした事項と関係ない箇所も、相談に乗ってくれる。 有難いことだ。
「じゃ、作業は来週になりますが、伺います。」「何かあったら、ご連絡ください。」と個人の携帯(スマホ)番号を教えてくれる。
最近のお年寄りは、ガラケーからスマホに変えている。

ところで、私のスマホもラインの着信音が鳴らないので、ショップへ予約を入れておいた。
夕飯前、ショップへ行き聞いたが、結論としてラインのことは遠隔サポートに聞いてもらうことになっているとのことだ。
分からないまゝ、遠隔サポートの電話番号だけ聞いて帰って来る。
(この番号、以前何回もかけたが、繋がらないのだ。)

と、サポートセンターの終了間際にかけてみると、何と3回目で繋がった。
未来は明るい!^^

もやもや解消弁当

今日もお天気が良い。

天気が良いと気分も晴れ晴れするものだ。
散歩の途中で、コミュニティバスの停留所前を通ったので、乗てみる。 チッチャなバスだ。

今日は日曜だから、親子連れが載っていて、立っている人もいるほどだ。 
椅子に座っている子供は、後ろ向きになり窓から外を見ている。 靴を履いたままなので、座席は靴の泥で汚れるであろう。
親は「靴を脱ぎなさい」とは注意しない。 
最近の教育は変わったのだろうか?

また違う子供は、靴を脱いで座っている。 お!ちゃんと靴を脱ぐ子もいるんだ。
その親御さんは「次降りるから靴を履きなさい」と子供に言う言う。
次の停留所についても、子供は靴を履かない。 (聞こえなかったのか、降りたくなかったのか。)
親はサッサと下りて行く。
子供は慌てて、靴を(履かないで)ぶら下げて親の後を追う。
で、子供はバスの出入り口のステップに座って、靴を履き始める。@@
扉は閉められないから、バスは止まったままで、発車することも出来ない。
親も、運転手さんは何も言わない。
私には理解できない。 頭がもやもや、世の中の動きについていけない。

お昼になると、友人が訪れてきたのだ。
お弁当の時間だ。^^
201024今日のお弁当

そしてサラダはこれ。
201024今日のサラダ2種

パクパクペチャペチャ、頭のもやもやは解消!!^^

イライラする時は、美味しいものを食べよう

いろいろなゴーツーキャンぺーンで、人が動きだした。
経済が回復するのは良いのだけれど。。。私が住んでいる地域では、コロナ患者数が増えている。
コロナは大したことないと思うようになったのか? 慣れっこになっちゃたのか? はたまた。。。?

散歩の途中、(ちょっと大きい、チェーン店が何軒もある)雑貨屋さんに入る。
入り口に置いてある消毒液(このお店はゼリー状のものだったのだが)を、プッシュ、プッシュ、プッシュと押しても出てこない。
それでも、思いっきりの力を入れて 押すと、ドバッと出た。(使われていないから固まっちゃたのだろうか?)
服に、消毒液がべタッと飛び付く。 なんてこっちゃ。ヽ(`Д´)ノプンプン

店員に、「あの消毒液が固まっていて。。。。」と報告する。
「あ、そうですか。」
え?、それがどうしたと言う感じ。 
服の心配もしなければ、消毒液を点検する様子もない。
消毒液は、「感染防止徹底宣言ステッカー(虹のマーク)」を取得するためだけの飾りか~~~?

イライラしてる感情を抑えるためには、食べることだ。(うん、良い考え。^^)
一昨日行った、韓国家庭料理屋へ行く。
漢方参鶏湯も美味しいが、チヂミが美味しそうだ。
先ずは、海鮮チヂミを注文する。 ノンアルビールも。^^
201023海鮮チヂミ

このチヂミ、他のお店の食感とはちょっと違う。 外がサクサクしている。

そして、(飲んビールに合う@@)タコフェも食べる。
201023タコフェ

(醤油で食べるのではなく)ゴマ油で食べるのだが、これが又美味しい。

やはり、イライラする時美味しいものを食べるに限るようだ。^^

フレイル予防のための食事

今年100歳を迎えた人は、8万人いるという。

お年寄りの集会所へ顔を出すと、フレイル予防の話をしていた。
フレイルとは、「 加齢 に伴い 生じる 可逆的 な 身体の 衰弱 」を意味する、老年医学分野 の用語だ。

いろいろなフレイル予防(運動や社会参加)があるが、今回は食事のとり方について話している。
資料を貰うと、最後のページに「100歳まで元気に生きるための5カ条」が書かれてあった。

1.食事の支度は出来るだけ自分でする。
2.同じようなものばかり食べない。
3.食べる以外の楽しみを探す。
4.できるだけ体を動かす。
5.できるだけくよくよせずおおらかに。

何と、私としては耳の痛い項目ばかりだ。^^
私は、全く逆で生きている。

1.食事は出来るだけ外で食べる。(食事を作れば手が痛くなるし、テラス席で食べた方が空気も食事も美味しい。)
2.同じようなものを食べる。(どうせ食べるなら、好きなものを食べた方がいい。@@)
3.食べることは楽しい。(食べるという目的があるからこそ、散歩に出る。)
4.できるだけ体を動かす。(適当にはしているつもろが、運動は無理すると後が大変なことになる。)
5.おおらかなのだろう、物忘れが多すぎる。(ゴロゴロとおおらか過ぎてボケそう。)

で、5カ条に逆らって、今日も外食。
韓国家庭料理の店へ行き、漢方参鶏湯を食べる。
201022参鶏湯

鶏肉、もち米、朝鮮人参、ニンニク、生姜、棗、栗、。。。
ムルキムチとキムチチヂミのパンチャン。
お塩だって、別の器に入れてくる。
美味しくって健康に良いと思うよ。^^

九一蕎麦

ここのところ、お天気が良くなかったので、身体の調子も良くなかった。

今朝は久しぶりにお天気が良いので、思い切ってお年寄りの原宿(巣鴨)へ出かける。^^

もう1年ぶりかもしれない。
地蔵通りは、勿論空いている。 お店も随分変わったようだ。

私の好きなお蕎麦屋さんは。。。営業していた。(´▽`) ホッ
201020菊谷外観

入口の側に、撮影器具を持った人達が待機している。
もう2時を過ぎていたから、もう終わりかな?
「まだ大丈夫ですか?」
「はい、片付けますので少しお待ちください。」
良かった。

もりと天ぷらを注文する。(このお店、お蕎麦と天ぷらのセットはない。別々に注文するのだ。)
(海老が3本ついていたのだが、写真を撮る前に食べてしまった。(∀`*ゞ)テヘッ)
201020菊谷のもりと天ぷら

「xxxの九一蕎麦、▽▽の海老、○○の舞茸に。。。」と、説明して置いていく。
私としては、美味しければ良い。((´∀`*))ヶラヶラ
珍しかったのは、きぬかつぎの天ぷらと蓮根と海老のかき揚げ。
美味しかった。来た甲斐があった。
昼の時間帯としては、私が最後の客。
撮影はこれから始まるようだ。

ぶらぶらと、地蔵通りのお店を覗きながら歩く。

最近出来たのだろう、美味しそうなパン屋がある。
行列が出来ていて、皆1本単位で食パンを買っている。
私も(1斤でいいから)買おうかな?
よくよく聞いていると、1本単位でしか売っていない。
並んでいる人達って、皆大家族なのかな?

騙し絵の牙

どんよりした空の夜明け。
201016どんよりとした朝の空

でも雨は降らないというので、散歩兼モーニングを食べに出かける。
いつも行くスタバーのテラス席に座る。今日はちょっと寒い。
メニューは、ハム&マルボチーズ石釜フィローネと柚子シトラスティー。(長い名前だ。(゚д゚)!)
201016スタバーのハム&マルボチーズ石釜フィローネと柚子シトラスティー

チーズは、認知症予防になると聞く。
コーヒーでなく、わざわざティーにしたのは、シュウ酸が少ないからと思ったから。(後で調べたr、ティーの方がシュウ酸が多いと書いてあった。@@)

いつもこの席で読んでいた本(騙し絵の牙)が、今日で読み終えた。
騙し絵の牙は(大泉洋主演で)映画化されているが、コロナのため公開は来年に延期されたとのこと。
何月なのだろう。 面白そうなので、公開されたら見たい。

通院はグルメで解消?

検体検査の待ち時間が1時間以上もある。
最近病院が混んできたのかな?

院内食堂も混んでいるので、スタバーでパンを買う。
テイクアウト用の紙袋に入れてくれる。
コロナの影響で、テーブル席が撤去されたから、適当に何処かで食べて下さいという意味だろう。

小さな庭のベンチは、勿論満員だ。
駐車場の脇のテーブル席に空きがあったので座る。
これでお腹いっぱいにはならない。おやつのようだ。
201013ブルーベリーロールとコーヒー

診察は、予約の2時間まち。
立ったり座ったりして待つが、腰が痛い。 単に腰が痛いのか、リウマチのせいか、腎臓のせいか?

薬は。。。1時間半待っても呼ばれない。私の後の番号の人がどんどん出来上がってきているのに。。。
何で?と思っていると、やっと呼ばれた。
でも、薬が出来た訳では無く、「相談窓口にお越しください」とのことだ。

「再度、薬を確認したいので、診察室へお戻りください。」
何事?
聞いてみると、薬剤担当の見解として、ある薬の副作用が心配されるということだ。
変更するか、量を減らして欲しいようだ。
え?もう何年も飲んでいるのに。。。
(ドクターと薬剤師の見解があわないという訳?)

もう一度診察室へ戻る。
ドクターの意見としては、副作用があるいうことは分かっていたが、それが私の場合どうなのか?と言うことだ。
結論として、量を半分減らすことにする。

それから又薬局へ。
会計処理も済んでいるからか、量は減らさないで(飲む飲む時に量を半分にして)、最初の処方で貰うことにする。
薬剤師は「急ぎ処方します」と言ってくれたが、それから又、延々と待たされる。

病院を出る頃は、外は真っ暗。
心の中は、ストレスでもやもや。

で、ちょっと一杯(ノンアルコールでも)やろうと、呑み屋風のご飯やに入る。
店員は女の人だが、お客は男の人ばかり。 
ま、今の気分としてはこんな店が合うかも知れない。

座って、注文。。。と思ったら、ノンアルが置いて無い。(ビールや日本酒、焼酎などは置いてあるのに。(´;ω;`)ウッ…)
あ~あ、今日はついて無いな~。そう、今日は仏滅だ。(゚д゚)!

水を貰って、(お酒の)あてを注文する。
お刺身盛り合わせと、
201013お刺身盛り合わせ

サンマの塩焼き。
201013サンマの塩焼き

そして、とん汁。
201013トン汁

お水は2杯お代わりして、ほうじ茶も2杯飲む。

昨日の出来事。

朝食は、おやつX2

散歩がてら、スタバーで朝のおやつ@@^^。
201012スタバーのワッフル

ワッフルを食べて、読書をして、1時間ほど時を過ごす。


帰りは、可愛い村へ寄る。
201012素敵な村

ハロウィンの飾り付けをした家もある。
201012ハロウィンの飾り付け素敵なお家

ガリバー旅行記のような、小さな小さな世界だ。


家に帰って、朝のおやつ第2弾。@@
201012あんみつに渋皮栗

昨日母のお土産に買っておいた、普通のあんみつだ。
渋皮栗を入れて栗あんみつにした。^^
久しぶりに使うあんみつ椀が、栗あんみつをいっそう美味しくしている。

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
働き盛りを過ぎて、リウマチと診断される。
だんだん症状は悪化する。もう寛解はないだろう。
残りの人生、どう生きる?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR