FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

通院はしたものの

昨日は、リウマチの病院に予約を入れてあったので出かけた。
暑かったので、出かけたくはなかったのだが、そんなことは言ってられない。

少しは涼しいうちに。。。と思って、早目に家を出たが、病院での受付番号は、既に2,800番台だ。
(予約を入れてあるからと言っても、既に、2,800人以上の人が来院しているということだ。)
お年寄り、車椅子の人、目の不自由な人などが沢山見受けられる。

先ずは検体検査。
ここは、診察の予約とは別に、(当日)自動受付をする。
診察券を機械に入れるとに、血液検査の受付番号と尿検査の容器が出てくる。
受付番号表と尿検査の容器を機械から取りだす。
(両手がふさがったからか?)診察券を抜き取るのを忘れる。
近くにいた係り員が取り忘れを教えてくれる。 あ~又忘れたか!トホホ

検体検査が終わったので、院内のレストランでモーニングを食べる。
(モーニングのメニューは、2種類。 もう何年も変わってない。 同じものを何回食べたか?)

ひと眠りしながら待つと、診察の順番がまわってくる。
「最近具合はどうですか?」
「手の痛いのは相変わらずなのですが、足の親指がしびれていて。。。目眩も不定期ですが起こって。。。」
等々告げる。
「天候が不順だし、血圧の関係もあるのかな?」
原因は分からない。

更に、次回診察日は混んでいて、ちょっと期間が空くことになってしまう。
薬の処方は、30日が限度だ。
「薬、残っています?」
残っている分もあるのだが、1種類(1錠)だけ足りなくなるので、その分だけ追加してもらうことにする。

会計をして、薬を待つ。 待ち時間1時間50分。
ま、この待ち時間でお昼を食べることにしているので、どうってことはないのだが。。。
外に出るには、めちゃ暑いし、かと言って、朝も昼も院内のレストランではちょっと。。。

思いきって、おそばを食べに外に出る。
去年秋に開店したという、唐沢へ。
このお店、カウンターテーブルの下が引き出しになっていて、箸などが入っている。
190730唐沢のテーブル下

ちょっと良い感じ。^^

注文したのは“ねばねば三種ぶっかけ蕎麦”。
山芋、オクラ、なめこが載っていて、元気がでそう。
190730唐沢のねばねば3ぶっかけそば

ところで、この升に入った削り節は何だ?
枕崎産本枯節を薄く削ったものだそうだ。 そのまま食べてもよし、お蕎麦の上に載せてもよし。。。とのこと。
削り節が良いからか、お蕎麦のタレは美味しかった。 しかし、お蕎麦自体は私の好みではなかった。
食べ終えて、麦茶を飲もうと思いテーブルに置いてあったポットから麦茶を入れたつもりが。。。
なんとそれが、蕎麦湯だった。@@
麦茶と決めつけた私が悪いのか、麦茶が残っているコップに蕎麦湯を入れて仕舞った。(´;ω;`)ウッ

暑さの中、又病院へ戻って薬を受け取る。
念のために、受け取った薬を確認すると、(やはりというか)追加してもらった1錠の薬が入ってない。

早速、その旨を薬剤部の窓口の人に伝える。
「先生に確認しますので、お待ちください。」と言われる。

30分ほど待っても、梨のつぶてなので、再度確認のため窓口に行く。
「あ、今、回答が来ました。薬を用意しますので、追加金額を会計にお支払いになってお待ちください。お名前でお呼びします。」と言われる。
会計に行って、追加ぶんのお金を払い待つ。
それからまた30分以上たつが、呼ばれる気配はない。
立ったり座ったり、待合室の中をぶらついてみたり、段々体調が悪くなって来る。
もう帰ろう。

窓口に行き、「体調が悪くなったので帰ります、又改めて取りに来ます。」と言う。
と、「今、準備が出来ました。」と言って、持って来る。@@

家に帰ると、当然ぐったり寝込んでしまった。


No title

いやいや、本当にご苦労様でした。
私も診察がある日は半日掛かりです。
もうそれだけで疲れちゃいますよね。
私も先生に薬を追加して貰った時に薬局で出して貰った薬が
出ていなくてさらに待った事があって…
帰れると思って帰れなかった時って余計に辛くなって来ます。
その後調子はいかがですか?
お大事にして下さいね。

No title

通院おつかれさまでした。
早く行っても2800番台??(;゚Д゚)
それはビックリ!
暑さや待ち時間もあって、余計に疲れちゃいますね。
お大事になさってくださいね。

そして薬は30日分が限度・・・のところを読んでいて
わたし重大なことに気付いちゃいました。
去年、爪の変色で病院に行って薬を処方してもらったんですが
30日分を出してもらって「なくなったらまた来て」と言われたまま
すっかり忘れてました~( ゚Д゚)
あれから約1年・・・今更かぁ。
爪も伸びたら切ってを繰り返していたので、今の今まで
すっかり頭から抜けてました(^▽^;)

病院

本当に大変でしたね。
病院も大きな所ではそんな人数の患者さんなんですね。

朝から昼過ぎまで、、それにお薬での待ち時間!!
もう、これからは郵送してもらった方が良いですよ。

夏の暑さもスゴイみたいだし、
病院に出かけて ” 具合が悪くなった ” なんて冗談にもなりませんよ。

普段からお薬の」余裕、、持っている様にしましょう。
私は30日くらい余裕を作って、順番に飲んでいます。
お大事にしてくださ~い。

お疲れ様でした

総合病院での待ち時間は長いですよね。
私も毎月書類の申請し取りに行く度に待つと分かっていても「まだかな?」とチョイとイライラしちゃいますね。

暑い中だと余計に体調不良にもなります!!
でも聞く度に「出来てます」みたいに言われるのも。。。ですね。

今年も酷暑。
外出はくれぐれもご注意下さいね。

Re: マクノスケ さま

コメントありがとうございます。

いや~、通院って、疲れますね。@@
院内薬局も、処方を間違えないよう、何人かの薬剤師が目を通りし、渡すと気も診察券で確認したり、何重にもチェックししてくれているのですが、結構間違えがありますね。
以前も、1日1錠の薬を、(1か月分なのに)たった1Tしか入ってないことがありました。
逆に、1日月ぶん処方のところ、6か月処方されていたこともありました。
ま、患者が多くて大変だとは思いですが。。。やはり、薬を受け取ったらその場でチェックした方が良いようです。

あまり遅くなると、帰りがラッシュにぶつかってしまうのも困ったものです。
座りたくても座席は空いて無い。
通院は、一仕事です。



Re: kario さま

コメントありがとうございます。

本当に、病気を抱えている人って多いのですね。
(だから、健康保険がパンクしてしまう。@@)

karioさんも、30日処方にぶつかったことがあるのですか?
過剰投与が問題になってからでしょうか、30日を過ぎると、改めて薬を貰いに行かなければならなくなりました。
で、次回診察が30日を過ぎていると、途中でまた(薬を貰いにだけ)行かなくてはならないのです。トホホ
(近くの診療所は、薬を2週間分しか出してもらえません。ま、近くだし、待ち時間がないからいいのですが。。。)

1か月で治るかも知れない、と思われるのなら、1か月分でもいいのですが、1か月では絶対治らないと思われる場合は、融通してくれてもいいと思うのですがね。。。 国が決めたことだそうです。


Re: マーニ さま

コメントありがとうございます。

そうですね。
こんなに待つのなら、郵送を依頼した方が良いのかも知れません。
(郵送料を払うのなら、何か食べた方が良い。と言う考えは間違っているのでしょう。@@^^)

処方が1か月分、診察が1か月1回で、なかなか貯薬することが出来ません。
確かに、災害など起こって、通院出来ない時などは貯薬がないと心配ですね。


Re: azukiママ さま

コメントありがとうございます。

azukiママさんも度々の申請大変ですね。
暑い出すし(雨も、寒さも大変なのですが)、ただ待っているってイライラしちゃいますよね。
もっと大変な状態で待っている人もいるのに。。。
ガマン、ガマン、ガマン・・・が、余計ストレスになっちゃうのです。


Secret

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
働き盛りを過ぎて、リウマチと診断される。
だんだん症状は悪化する。もう寛解はないだろう。
残りの人生、どう生きる?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR