FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

リウマチに風邪は大敵

今日は、リウマチの定期診察日だ。
朝早く目が覚めたので、(かなり早いのだが)病院へ行く。

血液検査を終えて、スタバーで朝食を食べ、待合室でTVを見ていると、看護師さんに呼ばれる。
「chokocakeさ~ん。」
「はい。」
「中へお入りください。」
え?私の順番にしては早すぎるのだが。。。と思いつつ診察室に入る。

「ちょっと順番が早いのですが、ずっこして。。。^^」
ずるではなく、前の方々の(血液検査の)検査結果が出てないとのことだ。
採血してから検査結果が分かるまで、1時間は必要らしい。
つまり予約時間の1時間前には、採血が終えてないといけないのだ。
しかし、(予約時間に順番がまわってこないのが常だからだろう)予約の1時間前に来る人が少ないようだ。

「調子はどうですか?」
「足首が痛いようで。。」
「どれどれ、あ、腫れてますね。」
「手も肩も、調子が悪いようです。」「寒くなって来たからでしょうか?」
「そう、リウマチの人は、寒くなると調子が悪くなりますね。」

「血液検査の結果だけで判断は出来ないのですが、MMP-3は上がっていないのですが。。。」
「あ、風邪ひいてません?」

「ええ、昨日から喉が痛くて咳が出ています。風邪をひいているようです。」
(リウマチの人は、肺炎や感染症にかかり易いから、風邪は大敵だ。)

ドクターが、聴診器で肺の音を聞く。
「ん。肺の音はきれいだから、肺炎の方は大丈夫です。」
「(GPT値が高いから肝臓が心配なのだろう)、メトレートはこれ以上増やしたくので、別の薬を試してみましょう。」
又1種類、薬が追加される。

「風邪薬は、飲んだ方が良いですか?」
「この程度なら、家で暖かくして寝ていた方が良いですね。風邪薬を飲んで、肝臓がもっと悪くなるといけませんから。」


家に帰る途中で、(風邪が早く治るようにと)‘烏骨鶏の玉子ごはん’を食べる。
残念ながら、美味しいとは感じなかった。
Secret

プロフィール

chococake55

Author:chococake55
働き盛りを過ぎて、リウマチと診断される。
だんだん症状は悪化する。もう寛解はないだろう。
残りの人生、どう生きる?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR